『長崎の食とテーブルコーディネート展』 に行って来ました。

長崎市立図書館の多目的ホールいっぱいに、きれいな食卓!が並んでいました。
f0182586_2102022.jpg

               長崎伝統野菜を紹介するテーブルもありました。

長崎の波佐見・三川内の有名窯元の器を使い、コーディネートなさった方のそれぞれのテーマや
ストーリーが感じられるセッティングを見せて頂きました。
f0182586_2214527.jpg
f0182586_2224086.jpg

この他のテーブルもみな 色、小物使い、配置、お花のアレンジなど工夫を凝らされてとても素敵
でした。

上記のようにすべて磁器のうつわの華やかなテーブルが並ぶ中に、
異質?な陶千房のテーブルが!ありました。 わが子の晴れ舞台を見るような感じです。

f0182586_2392774.jpg

テーブルクロスにお花やキャンドルなどの小物でオシャレして頂いたわが子たち・・・
ちょっとすまし顔で得意げでしたよ。

f0182586_3105468.jpg


土ものの温かさを生かすナチュラルなコーディネート、家庭の食卓のイメージが伝わります。

小川洋子さんのお茶のセットで、ほっとひと息・・の演出も。

f0182586_35206.jpg

                           (10日PM2:00からの小川展 お忘れなく~ )
by tousenbou08 | 2009-03-09 03:05 | 繋がり | Comments(0)


<< 小川洋子 ひゃくの急須2009... みやびな布のお雛さま >>