琉球ガラス展 最終日。



いつも変わらず好評で、陶千房定番となっている作品の中から ご紹介いたします。

f0182586_125239.jpg

『松田清春さんの清天工房』のクリアは、少しグリーンがかった白がなんともいえません。
星空のような気泡が入ったニュアンスのある質感 と 形の良さが魅力です。


f0182586_1143260.jpg

美しい花型のお皿2種、こちらも陶千房定番となりそうです。
このほかにもシンプルかつ美しい!定番となった作品がいくつもあります。


f0182586_1223665.jpg

今日のギャラリーです。
ここでのゆったりとしたディスプレイは今日までで、明日は陶千房にお引越しです。
今でも器でいっぱいのお店にこれだけのガラスを、どうやって展示するのか?と難問が・・。
やはり、魔法を使うしかありませんね。



期間中お出でになれなかった方や、もう一度見たい!という方はどうぞ陶千房にお越し下さい。
by tousenbou08 | 2010-04-21 01:50 | 企画 | Comments(0)


<< あんあん堂さんが「NBCあっ!... 琉球吹きガラス展 続いています。 >>