連休の集いにまた・・・


またしても、隣に住む姉家族の集い(19人)に紛れ込ませてもらったウチの家族
でした。今回の私の役割は、「トマトサラダ を持って来て。」との仕事。

いろいろな意味で?軽い負担をとの深ーい配慮(きっとそう・・)に感謝しつつ、
参加しました。


f0182586_23364679.jpgf0182586_23331856.jpgf0182586_23335895.jpg















またいっそうの頑張りを見せてくれた料理長(姪)に、全員感謝、そして脱帽でした。
画像の料理の他、タイミングを見計らって次々と出てくる熱々メニューの美味しい
こと! 入るものですね。人間のおなかって 笑。

     



姉んちの器ですが・・・少しご紹介させて頂きましょう。

筑前煮が盛られたうつわは『佐藤和次作 織部輪花盛鉢』

煮物などをざんぐりと盛り付けて映える織部の器を、もっと多くの方に楽しんで頂き
たいなと思います。とっても丈夫ですし。

宿題のトマトのサラダ、帰宅してすぐにササッと盛り付けて持って行くには?と
いうことで朝、輪切りにして玉ねぎとマリネにして冷やしておきました。

『宮川文英作 長皿』  (これのみウチのうつわです) 
に並べてマリネした玉ねぎモッツァレラチーズやバジルをのせて出来上がり!

この長ーいお皿は本当に優れもの。一家に一枚・・・と本気でおすすめしたいです。
ふだんは宮川さん作 木の皿立てに立てて洒落たインテリアになり素敵なのですよ。
現在はアイアンで皿立てを作られていて、ますますかっこいいです。

6月の企画展でぜひ、ご紹介したいと考えています。

『与四郎窯 濃花紋盛鉢』

今回はお刺身サラダが盛られていますが、姉が作る中華茶碗蒸し(だったかな?)の
ために探した器でした。
このような正統派の染付けの器は、今陶千房にめったに入れてないのですが
またぜひ良い作品を探してご紹介したいと思います。
by tousenbou08 | 2010-05-07 01:04 | うちのごはん | Comments(0)


<< 『母の日』は9日(日)です。 黄金週間中の営業について。 >>