もしかして・・・25周年!ありがとうございます。



今日は 『おくんち』 なか日。 素晴らしい秋晴れとなりました。

ここまなび野の森でも 朝から一日中 おくんちの話題で持ちきり、なかでも
7年に一度しか見られない人気の出し物 “コッコデショ” については皆テンションが上がります。

長崎育ちでありながら踊り町とのご縁もなかったせいか これまでおくんちにもあまり関心を
持つことなく来た私でしたが、
昨日の朝 何気なく見た“コッコデショ”のテレビ中継にくぎづけになりました。

その光景は 文才のない私には表現出来ません。 涙するほどの迫力、美しさ!

テレビでもこうなのですから,現場にいたらどれほどでしょう。  
「追っかけ」となる気持ちが 理解できるような・・・。 昨日も今日も店の営業もそこそこに
追っかけに出かけたneemさんに 明日感想を聞いてみたいと思います。。。


そういえば!


おくんちのなか日といえば実は、陶千房 開店の日なのでした。
今年もまた気付かないうちにスルーしてしまうところでしたが。
10周年記念の記憶はありますが、それ以来淡々と(いや感慨に耽る余裕なく・・)年を重ねて、
今日 なんと25周年を迎えました。

振り返ってみますと、

25年は長いようであっという間でしたし、過ぎ去った出来事の中にはいつも学びがありました。
言えることは、これまで陶千房を忘れないで足を運んで下さったお客さまをはじめ、
応援してくれた友や家族 陶千房に関わる多くの方々の支えがあってこそ陶千房の今がある・・・ 
ということにつきます。


25周年の今日あらためて皆さまに 心からの感謝を申し上げます。
by tousenbou08 | 2011-10-09 01:43 | ごあいさつ | Comments(0)


<< 『あんあん堂作品展2011』 ... あんあん堂新作も届きました。 >>