今年も小窓はクリスマス♪




f0182586_22354440.jpg

スミマセン。代わり映えしませんが、やっぱりこの組み合わせが好きです。

古い(昭和?)木の小窓に、北欧の一刀彫の木馬が似合ってますでしょう?
ディスプレイ用の私物ですので、「これを下さい」とおっしゃるお客さまにお断り
する時は本当に申し訳ないきもちです。 
紛らわしいので Xmasリースとダーラマホースに「非売品」のシールを貼りました。

温かな木の趣に、小川洋子さんの色絵マグのフォルムと質感が合うなと思います。

そういえば20年ほど前(古い店!)、陶千房で北欧の土物洋食器をお取り扱いした
ことがありました。
どっしりと美しいフォルムや洒落た配色・・小川作品マグと共通するものがあったように
思います。


和食器といってもひと言でくくれない多彩さですが、冬の「うちごはん」に似合うのは
きっと、シンプルで温かい器、同じテーブルにあってもなじんでしまう洋食器が
あったりする・・・のですよね。


素材の違いとかあっても、「好き」という共通項で選んだものは、難しく考えなくとも
自然にコーディネート出来ているものです。
by tousenbou08 | 2011-11-24 01:01 | できごと | Comments(0)


<< 『うちごはんの器展』 開催します。 雅(みやび)さん作 布の『辰・... >>