小川洋子 ひゃくの急須2012 初日。

辛うじて曇りなら とは期待していましたが、なんとそれ以上 スカっと晴れました!
おかげさまで 朝から小川さんと二人での展示作業も、順調に進みました。

初日が土曜日だったのも幸いしたのでしょうか たくさんのお客さまに足をお運び頂きました。

どれをとっても上質な作品から 老練な作者とのイメージを持たれるせいか、若い小川さんに
「えっ、あなたが小川さん?」と驚かれるお客さまのようすを 秘かに楽しんでいる私です。

バタバタで写真を撮ることも思いつかず画像無しで申し訳ありませんが、
質・バラエティともに素晴らしい!の一言に尽きる展示会 です。

小川さんの急須を使っておられる方が 本当に良かったから!と 、例えば「掻き落とし草花」を
持っているから今度は「色絵」で・・ とか、今度はコーヒー・紅茶用に大きめのドリッパー&ポットを
見つけに・・・など、2個目・3個目などリピーターのお客さまが多いのも 小川作品展の特徴です。


そうそう お知らせです! 
明日 4日(日曜日)も、小川さんが来て下さることになりました。

どうぞ この機会にぜひ小川さんと 製作についてのお話などお気軽にお尋ね下さい。
もしお使いの急須(小川さん作)などちょっと欠けてしまったり・・・など お困りのことがありましたら
どうぞ お持ち下さい。
できる補修は やりますから ずっと永く使い続けて欲しいんです。  とおっしゃっています。


みなさまのお越しを 小川さんといっしょに 森のギャラリーでお待ちしています。
by tousenbou08 | 2012-03-04 01:10 | 企画 | Comments(0)


<< 『小川洋子 ひゃくの急須201... 『小川洋子 ひゃくの急須201... >>