まさこ二人展まであと5日。




展示会タイトルの呼び方 テキトー過ぎます?  
正しくは「喜寿と還暦の二人展」ですが、どちらも「まさこ」さんですので簡単に 「まさこ二人展」と
呼んでいます。

その展示会まで あと5日です。

きっと 北海道のマサ子さんは、アイロン仕上げ や ボタン付けの真っ最中 かもしれません。
雅(みやび)さんは おとといの朝、みやびさんが出して下さるDM葉書をお渡しするためにお寄り
した時、「今これをやってるとこです。」と 完成前の作品をちらっと見せて下さいました。

それは素敵なパッチワークの壁掛けでした。 上品で深い 雅さん色の・・・ ご期待下さい!

f0182586_0453879.jpg




去年の5月は、陶千房の庭での気軽な 二人展 でした。
同じ 「まさこ二人展」 なのですが、今回はちょっと、いや相当 緊張しています。

喜寿と還暦という人生の節目を迎えてますます、布に向き合って生き切りたい・・という作り手の
強い想いを 橋渡ししなければ と思いますし、知っていたら来たかったのにという残念な思いの
お客さまがいらっしゃらないように 知って頂くための手を尽くさなくては・・と 思ったり。。。

作品をお預かりしての展示作業は前日(5/1)夕方からの短い時間、一人でやります。
たぶん その緊張も少しあるかもしれません。 
器展 では何度もやって来ていることですのにね。

そうは言っても、どんな作品が届くのか、大阪や東京に布探しに行かれたマサ子さんが どんな
布に出会えたのか、、、ワクワク 楽しみなきもちの方が 大きいです。
by tousenbou08 | 2012-04-27 00:22 | 企画 | Comments(0)


<< ガラス工房「てとてと」さんの酒器。 二人のまさこさんの展示会DMで... >>