小川洋子さんと木工作家とのコラボ急須

「蓋のつまみ と 持ち手」は、佐賀県武雄の木工作家 『和樹(なごみのき)』山上浩明さんに
よるものです。

f0182586_23501954.jpg

小川洋子&山上浩明  粉引急須    13650円

この作品の木の種類は“アメリカンチューリップ”、ややグリーンがかったような素敵な色です。


f0182586_123187.jpg

何より つまみ(どんぐりの形!)と持ち手のデザインが美しいこと、そして
実際に持って見ると 持ちやすい上に、
磨き上げられた木の手触りが 
なんとも言えない心地良さです。




今回のデザインの他に、球形などもあって それぞれが魅力あるものなので、
届きましたらまたご紹介していきます。


〈追記〉
今年3月の「小川洋子ひゃくの急須展」で、デビューしたときの記事にその他のデザインも
ご紹介していました。 ぜひごらん下さい。 


☆☆この急須 縁あって この方のもとに連れて帰っていただきました。 
                      お茶の時間が さらに楽しい時間になりますように・・・  
by tousenbou08 | 2012-09-21 01:10 | うつわ | Comments(0)


<< 水引草 と 野ぶどう 小川洋子 ドリッパー&ポット >>