くちぶえマーケット→お茶の試飲会 おかげさまで・・・ 



久しぶりに 12件の小さなお店が「風の森まなびの」の庭いっぱいに並びました。
ショップの方々とお客さまの 笑顔のやり取りが見られるマーケットの光景は いいものです。


さて、陶千房の庭では そのぎ茶の生産農家“大山製茶園”大山」良貴さんが来て下さって・・・

f0182586_232106.jpg

丁寧にゆっくりと 美味しいお茶をいれて下さいました。
試飲されたお客様は 旨みの濃い味に感嘆の声。

f0182586_23182780.jpg

湯冷ましを使うこと、湯呑みに移すことで10℃づつ(おおよそです。季節や時間でも変わります)
2段階で冷まして、適温の70℃程になり
渋みを抑えてお茶の旨み成分を引き出すことができることや、

いれる人数分の湯呑みに移すことは、急須に余分な水分を残さず最後の一滴まで出し切る
ことになり、また

一滴も残さず急須を振り切る ことで、2煎目も美味しくいれることができる

などなど・・・美味しいお茶をいれるためのポイントを、合理的に分かりやすく教えて頂きました。

f0182586_23384142.jpg

そのぎ茶の特徴の一つ お茶の色、こくのある緑色が鮮やかです。


多くの方に試飲していただきました。
大山さん 疲れも見せずせっせと・・・一日 淹れて下さって 本当にお疲れ様でした!


それから、 お茶の美味しさ とともに皆さまに好評だったのは・・・

f0182586_23531942.jpg

画像が暗く 分かりにくいかと思いますが、大山製茶園のパッケージ の美しさです。

おしゃれで高級感のあるデザインが贈りものにぴったり!とのたくさんの声を頂いてびっくり。
大山さん自らのデザインです。 多才なお茶農家さんですね。

どうぞ、ご進物にもご利用ください。



 大山さんが使われた【急須・ポット・湯冷まし・ミニ煎茶碗】は、小川洋子さんの作品です。
by tousenbou08 | 2012-10-14 00:20 | 風の森まなびのだより | Comments(0)


<< ハコリエ 『アルファベットタイ... 天高く・・・お茶の試飲会 のお... >>