『うちごはんの器展2013冬』 3日目です。



今日こそは展示風景の写真を と思ったのですが、すみません・・明日こそ・・・。

3日間お天気に恵まれたので 庭にも少しディスプレイしてちょっぴり展示会らしい演出が
できました。

お客様も同時にドッと来られるのでなく、不思議に思えるほど 入れ替わるように来店して
下さることが多く、おかげでお一人お一人とゆっくり対応できたように思います。

一方お客さまは、いつもに増して窮屈な店内を何度も巡りながら本当に楽しそうに
お好きな器を見つけ出して下さいます。


店内展ですから常設作品もそのまま展示していますので、あんあん堂や小川作品を選ばれたり
布(エプロン・布花・干支もの)なども加えられたりなさるのを見ると、かえっていろいろ選択肢が
あって良かったのかな と感じた3日間です。


“うちごはん”に使いたい魅力的な器がきっと見つかります。
どうぞゆっくりとお時間をとって遊びがてら 陶千房へお出かけください。 



f0182586_22553132.jpg

人気の器のひとつ、織部の小鉢。ポトフやサラダなどのほか、おでんや煮物も合う器です。
by tousenbou08 | 2013-12-05 23:08 | 企画 | Comments(0)


<< 『うちごはんの器展2013冬』... 『うちごはんの器展 2013冬... >>