宮川文英作品 今年(2014)の花器。




f0182586_7393725.jpg


『吹きガラスと陶の作品展』 始まりました。 
2日間多くの方に足をお運びいただきまして本当にありがとうございます。

キラキラガラスと草花いっぱいのギャラリーは、心癒される空間になっています。
まずは その草花を生かす 宮川文英さんの花器をご紹介します。

上の画像のタイプは、昨年一点のみで早々に売れてしまったオブジェのような花器。
他にやや小さめ違ったデザインが あと2点あります。 次はそのうちの1点。

f0182586_749975.jpg

挿す所が2箇所(ギザギザの部分)ありますので、生け方をいろいろ楽しめます。


次にご紹介したいのは、いつも人気のアイアンの高い台と組み合わせた花器です。

f0182586_7593277.jpg


一本の高い枝をサッと生けたりもできる インテリア性の高い花器ですので、
新築のお祝いなどにも 喜ばれています。

このタイプは4点 他の作品は次回ご紹介いたします。
by tousenbou08 | 2014-06-08 08:08 | 企画 | Comments(0)


<< 宮川文英作品 今年(2014)... 『吹きガラスと陶の作品展201... >>