うちごはんの器展2014 7日目。



ご案内した7日間が終了しました。
台風の風が吹き荒れた日もあったものの 秋の清々しさを満喫しながら、店内展の気楽さ(笑)
作品もそして私も移動の必要がないせいか ゆったりとした7日間でした。
お忙しい中お越しくださった皆さまも、のんびりと店内を巡って楽しんで下さったように思います。

先の記事でご案内しましたように、このまま展示を続けます。
新鮮な作品がいっぱい届いていますので きっとお気に入りがまだまだありますよ。
また、好評で旅立った作品は追加補充予定です。

リーズナブルな作品が充実した 普段の陶千房に、ぜひ足をお運びください。


f0182586_22431193.jpg


思わず手に取る方が多かったのですが 残っているのはなぜ? 

ありそうでなかった このフォルム(かなり細身で背高)がきっと、魅力的だけど
使いこなせるかな?・・と 躊躇させたかもしれません。

f0182586_22541696.jpg

その他の飯碗と比較すると かなり思い切った形ですものね。

でも きっとこの形だからこそイメージが膨らむ! という方がいらっしゃるのでは? と、
その出会いに立ち会うことを 楽しみにしている店主です。 


ちょっと個性的だけれど 使って見たい と思う器は 他にもいろいろありますよ。
by tousenbou08 | 2014-10-07 23:18 | 企画 | Comments(0)


<< ある日の朝ごはん あんあん堂の... うちごはんの器展2014 6日目。 >>