栗の渋皮煮 をいただきました!


こんばんは。
ただ今 長崎県も台風19号の暴風圏内に入ったようです。  
最近の台風は大型化していて 中心部から離れていてもその影響は侮れませんから、
日本列島すべての地域が 無事でありますようにと願います。


f0182586_2223726.jpg


風が強くなって来て もうどなたも来られないだろうと思っていた時、
「栗を煮たから どうぞ!」と まなび野にお住まいのお客さまが 届けてくださいました。

ほんっとに 大好物なので もう嬉しくて!感激です。
その手間を知ると私には絶対無理だと この歳に(いくつ?^^)なるまで挑戦できずに
います。

貴重なものです。 ただパクリッではもったいないので・・・・・

中村慎二さんの豆皿が良く似合う “栗の渋皮煮”。
小川洋子さんの粉引き宝瓶 と これも中村慎二作小ぶりの碗をセットして撮りました。

和菓子用にと作って頂いた 木下輝夫さんの紅梅材の 楊枝。
お盆は古い道具などを独自のリメイクで素敵な作品を作られる 夢工房さんのものです。


撮影後 いただきましたよ。
ほっくりと上品な甘さ! 栗の風味が最高でした。  本当におごちそうさまでした♪
by tousenbou08 | 2014-10-12 23:01 | うつわ | Comments(0)


<< 今年も 『あんあん堂展』 開催... ある日の朝ごはん あんあん堂の... >>