『小川洋子 お茶時間のうつわ展2015』 続きます。



f0182586_8492410.jpg


4日目が過ぎました。 雨にもかかわらずお越しいただいて 本当にありがとうございます。
今年の作品展は小川さんが活けてくれたお花が ギャラリー内にきもちのいい山の空気を
運んでくれているようです。

初登場の花器数点 靴箱や箪笥の上などにあったらいいなと思うやや大きめのものですが、
小川さんはまるで大きな壷に活けるように、一枝一枝を大切に集中しながらも大きくのびのびと
活けてくださいました。


f0182586_975136.jpg


写真では上手く撮れていませんので、ぜひ足をお運びください。
やきものだけでなく 花活けも見ていただきたいな と思います。
by tousenbou08 | 2015-04-05 09:14 | 企画 | Comments(0)


<< 小川洋子 お茶時間のうつわ展2... 渋い!“灰釉”シリーズ。 >>