沓形(くつがた)の湯呑。



f0182586_23154397.jpg

中尾彰秀     呉須粉引汲出し     2500円(税別)


茶道を学んでいない私は詳しいご説明はできませんが、成型後にゆがみを加えた
形が古代の沓の形を思わせることから“沓形”というそうです。

届いた5個の一つ一つみな違った変形です。
見る方向でも形が違うので写真では上手くお伝え出来ていませんが。。。

このような筒形のお湯呑み茶碗は少ないですし 沓形はさらに少ないので新鮮に
感じました。


緑茶が私のイメージでしたが、「氷たっぷりのアイスコーヒーを♪」という素敵な
発想のお客様のことばに 歪みを加える自由さに通じるのでは?と納得しました。
そば猪口としても使いたいとおっしゃるお客さまもいらっしゃいました。同感♪


f0182586_2345811.jpg

中尾彰秀     粉引鉄粉煮物鉢      3000円(税別)

以前ご紹介したこちらの器の作家です。質感 形造り・・やっぱりいい感じです。
この作品も今ならありますよ。
by tousenbou08 | 2016-12-07 23:52 | うつわ | Comments(0)


<< 焼締め茶香炉 パン・ド・セーグル のおやつ? >>