木下さんのスプーン その2


「和菓子を食べるときのフォークのようなものはありませんか?」 とお尋ねの
お客さまが来られることがあります。
和菓子には「くろもじ・・黒文字楊枝」が多く使われているようですが、使い捨てで
ないもので・・というと、なかなかコレ!というものに出会いません。

そういうお話をして木下さんに作っていただきました。

f0182586_22382267.jpg

羊羹などを切る時少し力を入れても大丈夫なように・・・作ってみました。
ということです。
こちらの提案に、丁寧に真摯に取り組んで下さいます。

和菓子を切る「ナイフの仕事」と、刺して食べる「フォークの仕事」を考えて作られて
います。 そして大切な 「美しい」 ということ。  


どうぞ手に取ってごらん下さい。
こちらも一本 630円! 今回使われている素材は木目の美しいケヤキです。
by tousenbou08 | 2008-12-02 23:11 | うつわ | Comments(0)


<< オリジナル ポストカードカレ... 木下さんの「木のスプーン」再入... >>