カテゴリ:繋がり( 41 )

“長崎ちまき”をいただきました♪



f0182586_7473724.jpg


竹の皮に包まれた独特の風味、もち米のねっとりとした食感が楽しめます♬
好みがはっきりと分かれる(家族はだれも食べません^^)ものですが、私は
大好きです。
きな粉がないので、今日のところはお砂糖をかけて。

端午の節句には、懐かしい母の味を再現したい・・というご主人手作りのちまき
を毎年いただきます。

五月のエネルギーに満ちた空気感に“長崎ちまき”の薫りが溶け合って 元気に
なるような気がします。
 
今年もまた思いのこもった大切なものをいただけることに ありがとう!!
by tousenbou08 | 2017-05-06 08:06 | 繋がり | Comments(0)

パン・ド・セーグル のおやつ?



f0182586_002755.jpg

竹口 要    マグカップ       3000円(税別)


写真を撮る前に卵サンドを平らげてしまったので、実はおやつではなくこの日の
お昼ごはんなんです。

木漏れ日大好き、パンドセーグル(陶千房お隣のパンやさん)のコーンパン大好き、
この秋新作のマロンクリームが掛かった軽い甘さのケーキのようなパンもお気に入り
です。


長崎はまだ凍えるほどの冬らしい日は訪れていません。
澄み切った青空と紅葉を眺めながら庭でのこんな気軽なランチも楽しめています。

明日はぐんと冷え込むらしいので そろそろ扉を閉めて籠ることになるのでしょう。
それはそれで結構好きだったりします^^
by tousenbou08 | 2016-12-07 00:02 | 繋がり | Comments(0)

“あまざけ” 大好き♪


手作りの 甘酒をいただきました。 感激!


f0182586_11185830.jpg


上手に言い表せないのですが、

まず純白のそのすがたに、口に含んだときの麹の香りや ふわりとしたお米の舌触り
に、そして滋味深い自然の甘みに・・すべてがやさしく五感に響く飲みものでした。

子供のころ 母が作ってくれるのを楽しみにしていましたので とてもなつかしかった
のですが、いただいた甘酒は丁寧に作られたことが伝わる さらに完成度の高いもの
に思えました。
                     (母には申し訳ないですけれど 笑)


甘酒は飲む点滴 と言われるようにその成分は本当に素晴らしいそうですが、ここでは
省略させていただきますね。
感覚人間の私には、身もこころも^^元気にそして清らかにしてくれる飲み物(食べ物
?)のような気がします。

あまりに美味しいのでついスプーンが止まらないのですが、ブドウ糖なので
カロリーオーバーだけは 気をつけないといけないとありましたが・・あとのまつり、
いっぱい入れて下さっていた容器もすでに残量わずかとなっています(涙)


自分で作れると良いのですが。。。
by tousenbou08 | 2015-06-30 15:35 | 繋がり | Comments(0)

『雪の浦手造りハム』さんとのお別れに。。。



まなび野のお仲間 『雪の浦手造りハム』さんが、まなび野販売所“デヮ・プラット”を
閉店されることになりました。

13年間ずっといっしょに頑張って(=いっしょに歳をとって^^)来た方が去って行かれるのは、
私にとって とても寂しいことです。

長崎が誇れるホンモノの美味しいハム・ソーセージを まなび野で買うことが出来る!
ふと考えたらこのスペースの各店みな 上質な空間やものを提供したいということが共通項に
なっていることに気がつきました。
その看板とも言えるのが 雪の浦ハムさんだったと思うと、ますます寂しくなります。

f0182586_21364046.jpg

“ハム屋のお母さん” 私たちまなびののスタッフにも お客さまにも愛されていましたね。



ただ ご存知とは思いますが、、、

まなび野の店は閉じられますが、同じ長与町内の高田郷に素敵な本店を構えられています。
製造・販売・カフェを ご家族皆さんでなさっていますので、今後はそちらに行かれて下さい。


3月29日をもって閉店なさいます。
ぜひ まなび野店 お疲れ様!の声をかけに行かれてくださいね。

☆ 3月21日(土) ~ 29日(日)
 《 さよなら感謝セール 》 を開催されます。 ハム・ソーセージ 10%off です。
by tousenbou08 | 2015-03-15 22:06 | 繋がり | Comments(0)

『長崎カフェ一花五葉』 でランチ。


ずっとお訪ねしたいと思っていたお店に息子たちが連れて行ってくれました。

やはり評判通りのオーナーのセンスが隅々まで感じられる上質で心地よい空間でした。

       (次の店内写真は 『一花五葉』さんのtwitterよりお借りしました。)

f0182586_23183857.jpg

奥のテーブル席のモスグリーンのソファも座り心地良くて落ち着きましたが、
ステンドグラスをあしらった素敵なカウンター席にも次回は座ってみたいな・・・          

f0182586_23271990.jpg

“幸せスープランチ”です。具がたっぷりと入ったクリームスープと初めていただく
もちもち“お焼き”「ごよう餅」が美味しい~。息子の彼女ちゃんと私は、こちらを注文。

f0182586_23451710.jpg

“出し茶漬の膳” グッドデザインの土瓶にはお出しがたっぷり。
味見させてもらいましたが上品な深い旨みでした。
このセットを選んだ息子は、3種のお漬物・煮物・鮭も本当に美味しいと大喜びでした。

ごはんと煮物はお変わりどうぞとなっているとのことでしたが、ただいまダイエット中
(笑)の息子はがまん がまん^^
このあと ケーキセットもいただきましたけれど・・・ね(こちらも美味しかった!)


こだわりのコーヒーなど飲みもののほか スイーツも充実しているようです。 
和菓子とお茶(煎茶・ほうじ茶・抹茶から)のセットもあります。
お茶は陶千房でもお取り扱いしている そのぎ茶・大山製茶園のお茶を出されている
そうです。


インテリアに合った 器のコーディネートも素敵でした。
特に有田焼の魅力を再認識させていただきました。  現在、土物中心の陶千房では
ほとんどお取り扱いのない有田焼ですが、考えて見ようかと・・・


ちょっと強引に(笑)後押ししてくれた息子たち二人のおかげで、めったにない
私のお出かけが 実現して(大げさ?)、楽しい時間を過ごしました。


                      <長崎カフェ 一花五葉>

                       長崎市 東古川町1-5
                       TEL 095-824-8815
                       定休日 月曜日・第3日曜日
                       近くに有料駐車場有り
by tousenbou08 | 2015-01-30 00:44 | 繋がり | Comments(0)

あこがれ先生プロジェクト・・・催しのご案内ポスターです。


f0182586_2231653.jpg

チケットをお預かりしています。 ご興味ある方 ぜひ!

f0182586_224234.jpg


f0182586_12315376.jpg

by tousenbou08 | 2015-01-15 22:16 | 繋がり | Comments(0)

シュトレン。



もうすぐクリスマス。 お店にはいつもの飾りを出して楽しんでいますが、うちには・・・。
こどもが大きくなってしまうと いつのまにか年末の慌ただしい気分だけで過ごしていました。

f0182586_23362814.jpg

美味しいシュトレン  朝のひとり時間に一切れを 薄く切って楽しんでいます。


ずいぶんと昔?クリスチャンの友人が毎年この時期になると決まって 手作りの布のクリスマス
飾りを届けてくれていました。
一点一点素敵な作品が増えていって 家中あちこちに飾ってこどもたちと楽しんだものです。
こどもたちの喜ぶ顔が見たくてヘタだけど クリスマスケーキを作っていたころもあったな。。。

そんな遠い日を 思い出させてくれました。


☆このシュトレンは、『まなびのパン』 さんにしつこく(笑)お願いして届けていただきました♪
by tousenbou08 | 2014-12-19 00:29 | 繋がり | Comments(0)

あんあん堂展をブログでご紹介いただきました。



ギャラリーから陶千房へのお引越し作業は昨日のこと、日常に戻った今 作品展はずっと前の
ことのような気がしますが、ホッとしてばかりはいられません。
店内の復元も 展示会の時お預かりしてラッピングを承った分も 急がなくては!です。
・・・と、ロウタイにムチ打つ私です。

展示会はいつもそうなのですが、なかなか写真を撮ることができず(というより思い付かず)、
残念に思ったり 申し訳なかったり・・・で反省していましたら、ピカっとひらめきました!

あんあん堂さんを昔から応援して下さっている 「ねこおばさん」のブログを訪ねてみよう。。。
展示会に来て下さるといつも たくさんの写真を撮ってていねいにブログUPして下さるのです。

やっぱり載せて下さっていました! あんあん堂ファンの皆さま、展示会のようすが分かるこちらを ぜひお訪ねください。
by tousenbou08 | 2014-11-07 00:45 | 繋がり | Comments(0)

写真を撮っていただきました。



以前にも画像を送って頂いたことのあるTさん、いつも 雑多な陶千房の店内から
美しく切り取ったひとコマを見せて下さいます。


f0182586_061387.jpg

宮川文英さんは沖縄在住の陶芸家ですが、なんとカレットガラスの表札も手掛けられています。

その作品の深く澄んだ海のようなブルー、見つけてくださいました。


f0182586_063817.jpg

shizuku de aubeさんのサンキャッチャー。 オーロラ色が 柔らかな日差しに輝いて。
夢見る乙女?の気分になってしまいます。。。


f0182586_07614.jpg

木下輝夫さんの木のスプーンと 白磁の桜が 素敵に調和して見えます。

ちょうど桜が一番美しいときでした。 「ここにも桜が・・・」とおっしゃって。
ホント雑然とした中から、こんな角度で切り取って絵にしてしまわれることに感動します。



優しい光に温かな空気感をまとっている写真を見せていただくたびに、撮る方のお人柄が
そのまま表れているように思います。
by tousenbou08 | 2014-03-31 08:30 | 繋がり | Comments(0)

鍋島緞通 と ながさきボタン。 



f0182586_22503666.jpg




少し前になりますが、森のギャラリーで
江戸元禄時代から300年間伝え続けられているという「鍋島緞通」を見せていただきました。
色彩と意匠の美しさに目を奪われました。


そしてその肌触りがまた柔らかで、、、100%木綿素材なので四季を通して快適とのことです。









一目一目織り続ける繊細な手仕事は同時に 体力のいる仕事に違いありません。

f0182586_23121412.jpg
f0182586_231358.jpg


「今 佐賀で緞通の織り職人として働いています」と、上記の貴重な緞通を紹介してくれた
Mちゃんは、以前からオリジナルな刺繍の作品を作られていて、そのキュートな作風に
ファンの多い 若い女性作家です。

ほんの一部ですが 私が購入しましたもの(2個入り650円)を お見せしますね。

f0182586_23585198.jpg

かわいい! おもしろい!! ながさき人にはどれも 説明不要ですね。

f0182586_2359364.jpg


f0182586_001685.jpg


こんな可愛いくるみボタン さて何に使いましょうか?

眺めているだけで ほっと心が和みます。
by tousenbou08 | 2013-08-20 00:08 | 繋がり | Comments(0)