<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年内の営業 終了しました。

本日で2008年の営業を終了しました。

みなさまのおかげで無事一年間を終えることが出来ました。ありがとうございました。


なにも分からず手探りで作り始めたHP作りも ちょうど一年になりました。
その間、このような拙いHPにお付き合い下さった方々の存在に励まされて、
続けて来れましたことに、心から感謝申し上げます。

来年は、もっと見やすいHPとして手直しも必要ですし、 素敵な作品をいっぱい
ご紹介していきたいと思っています。

また、まなび野のお店も また来たい!と思って頂けるような店作りをしなくては・・・と
心新たにしています。

どうぞ みなさま よいお年を!!


新年は5日から営業いたします。 みなさまのお越しをお待ちしています。

        
f0182586_1115997.jpg

by tousenbou08 | 2008-12-31 01:05 | ごあいさつ | Comments(0)

まなび野の森 バリアフリーに

「まなび野の森」の通路や庭など、凸凹が整備されて平らにそして道幅も広くなりました。
つまずいたり・・の心配もなくとても歩き易くなりましたよ。
ベビーカーのお客さまやお年寄りに 配慮されて・・・ということです。
f0182586_075737.jpg

表入り口からです。

f0182586_0112172.jpg

カフェド・ジーノと雪の浦ハムの 中庭の路もこんなにすっきりと。

f0182586_0201271.jpg

陶千房の庭の飛び石も、段差がなくなりましたので、ベビーカーの方なども入りやすく
なりましたね。
by tousenbou08 | 2008-12-29 00:33 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

年末年始の営業は

お知らせが遅くなりました。
年末は30日まで、年始は5日からの営業です。どうぞよろしくお願いいたします。

今日も贈り物のラッピングに追われていました。

大切な方へ何を贈ろうか・・と思ったときに 陶千房で探してみよう。。。 と思って頂けること、
なんとありがたいことでしょう。
贈る方の想いを ちゃんと届けられるようにと、心をこめてラッピングさせて頂きます。

陶千房のラッピング(とおおげさなものではなく、直感で楽しんでいます)喜んで頂いている
ようで、箱入りより箱を使わないラッピングの方でと ご注文いただくことも多いのです。

まだ冬の贈り物をお悩み中の方、どうぞお越し下さ~い。
うつわ・箸・スプーンのほか、エプロンと割ぽう着(Masakoオリジナル)がおすすめです!

もちろん『陶千房オリジナルポストカードカレンダー2009』が、いち押しですよ!
          
f0182586_040786.jpg

                   とっても好評です。

*陶千房のお品以外では、雪の浦手造りハムや風花のお花などもありますので、すべて
まなび野の森 で揃いますね。
by tousenbou08 | 2008-12-27 00:34 | できごと | Comments(0)

お手製の 栗羊羹

手作りの栗ようかんを頂きました。
f0182586_23395023.jpg

               【 熊谷雅博 織部しのぎ角小皿 840円 】

せっかくですので 写真を・・・と、熊谷さんの織部小皿に盛ってみました。
木下さんの和菓子用フォークを添えて。  バックの赤は古代朱の折敷です。

   ちょっと強すぎる配色、ほんとはきれいな織部のグリーンが消されてしまいました。
   緑と赤は補色ですものね。
   折敷の裏は黒ですので黒をバックに、今度撮って見ましょう。


撮影後、いただきました♪

なめらかで上品な甘さ、美味しい~。 おごちそおさま~。
by tousenbou08 | 2008-12-25 00:07 | うつわ | Comments(0)

朱塗りの重箱 



深い赤。
現代の暮らしやインテリアにぴったりの お洒落な重箱をご紹介します。

f0182586_2381983.jpg

         【 越前塗三段重 15750円 】

端正なフォルムに、ぽってりとした手塗りの漆の質感が温かみを添えています。

価格もお手頃ですので、お正月だけでなく 持ち寄りのお集まりなどに詰めて
行ったり・・・など、気軽にお使い頂けますね。

角度をずらして重ねて一輪の花をあしらい、オブジェとして飾ってみたら・・・
などとイメージを膨らませてくれる かっこいい重箱です。

あんあん堂のこの盛鉢も、いっしょにご紹介します。

f0182586_0352687.jpg

         【 あんあん堂 さらだぼーりゅ 4095円 】

お正月にふさわしい絵柄ですし、普段にもサラダ、煮物、春雨スープなど
出番の多い器になると 思います。


 12/29追記
 この重箱『ある方・・』がお買い上げ下さった後、風花で このような製作現場に
 遭遇しました!  こんな素敵な使い方があるのですね。 
by tousenbou08 | 2008-12-24 00:12 | うつわ | Comments(0)

家族みんなで うちのごはん




先日、家族の持ち寄りホームパーティをしました。

それぞれ家庭と仕事を持っていると、なかなか 集まることってむずかしいのですが。
の お誕生日はみな万障繰り合わせて・・・でも無理のないところで、2品ほどの
料理を持ち寄ることにしています。

    
       陶千房でお取り扱いの作品については作家・品名を記しました。
       現在在庫がある物のみ価格を記しています。

f0182586_095913.jpg

 【八木橋昇 黒釉6寸深鉢2940円 / 日比野正明 染付ライン角盛皿5775円】

f0182586_0113493.jpg

     【 君波延昌 赤絵扇形小皿揃 】

f0182586_0123841.jpg

         【 中村慎二 朱巻金彩梅形小皿揃 】

f0182586_0131920.jpg

         【 佐藤和次 鼠志野かご目8寸皿 5775円 】

f0182586_0153864.jpg

         【 宗山窯 ジャパネスクリム付5寸深皿 2100円 】

f0182586_026464.jpg

  【中村慎二 粉引だ円銘々皿揃 / 古谷信男 渕荒横彫渕厚9寸皿5250円】


どれも作り慣れた「フツーのおかず」ばかりですが、みんな美味しかった・・。

ちょっと「おご馳走」に見ていただけるとすれば、それは「うつわ」のおかげです。

『うつわは魔法!』・・・ですから。
by tousenbou08 | 2008-12-21 00:48 | うちのごはん | Comments(0)

あんあん堂 スープ碗




こちらもお客さまのご注文で生まれました。

もともとあったスープ碗の形に、「うどんどん」のような絵のバリエイションを・・とのご希望
でした。 白地に線描きのイメージで、こんな二つの絵柄のスープ碗ができました。

f0182586_21403590.jpg

f0182586_21405917.jpg

       【 あんあん堂 スープ碗 2625円  菜の花とうさぎ、さくら草ととり 】

そして内側にもこんなにきれいに 描かれていて・・・贅沢!ですよね。
f0182586_21501746.jpg


今回の窯上がり、マットな質感で青味が抑えられた渋い?仕上がりとなっています。
先のページでご紹介しました 「厚手だ円皿」と同じ上がりです。

ひっくり返すとこんな感じです。ほんとに全体に描きこまれていて 感動!

f0182586_2283040.jpg

by tousenbou08 | 2008-12-19 22:11 | うつわ | Comments(0)

濱田高滋  赤絵の酒器



「こくのある明るい朱赤」と表現すればいいのでしょうか? 
有田から届きましたが、有田焼(磁器)ではなく 土物(陶器)です。
f0182586_22284720.jpg

柔らかな土肌に繊細な絵付けが施された濱田さんの作品。

繊細・緻密だけど鋭くない筆のタッチが たくさんの赤絵の器の中でも、あ・濱田さんのだ!
と分かる個性です。
朱・緑・金の絵付けと地色のベージュの調和が、上品で雅びです。

f0182586_22394339.jpg

       【 濱田高滋  赤絵花詰め酒器セット   21000円 】

お正月にふさわしい酒器を と考えるとやはり 「これ」 が一番おすすめ!!です。 

f0182586_23372354.jpg


お正月だけでなく、ご家族に嬉しいことがあったときなどにも 気軽にお使い頂けますね。

    ☆2012年12月     価格など少し記事を訂正致しました。
by tousenbou08 | 2008-12-18 23:11 | うつわ | Comments(0)

 汁碗にいかがですか?あんあん堂『めしわんわん』




最近、「食洗機を使っているので汁椀を陶器に変えたい・・・」というお客さまが、 
時々来店されます。

毎日のお味噌汁などには、最近よく見られる「小どんぶり」では大き過ぎますし、
ご飯茶碗の中から適当なものをお探しすることが多いのですが・・・

そこで、あんあん堂の新作のこの「碗」、汁碗にちょうどいい!と思われませんか?

f0182586_23122222.jpg

f0182586_2313173.jpg

              【 あんあん堂 めしわんわん 2625円 】

あんあん堂さんのネーミングのように、「大きめ飯碗」として作られたのですが、
高めの高台と碗のバランスが「汁碗」にぴったりの形だと思います。
とても持ち易く 熱い汁物が入っても安心です。

人気の「うどんどん」を小さくした感じです。高台にはやはり水抜き穴があります。

汁碗としてもやや大きめですので、「うちのお味噌汁は実だくさんです」というお宅向きですが。

f0182586_23141714.jpg

この碗と、「小どんぶり」・「うどんどん」の大きさと形の比較を ごらん下さい。


☆もっと小さめの汁碗を・・という方におすすめです。
f0182586_2357453.jpg

               【 八ち窯 唐津焼 汁碗 2100円 】

こちらも高台がやや高めなので指が掛かり易く、軽くてとても持ちやすい碗です。
丁寧に作られたすっきりとした形に、釉薬の流れが素敵です。

飯碗としても 「鍋物」の取り鉢にもいいと思います。


 
 
by tousenbou08 | 2008-12-17 23:25 | うつわ | Comments(0)

吹き寄せ

今年は 街路樹の紅葉がほんとうにきれいでした。

ここ「まなび野の森」も コナラ、カエデ、カツラ、サルスベリ、メープル・・・などの落葉樹が
多いので、その鮮やかな彩りをしばし 楽しむことができました。

長崎ではめったに見られないような今年の紅葉も最終段階。ひたすら散る 散る 散る・・・
の今日このごろです。
「風花」さんのスタッフも毎日大量の落ち葉掃きに 追われています。

陶千房の庭も同じです。
紅葉の見ごろの時も写真を撮り忘れましたが、見事なグラデーションの落ち葉におおわれた
庭の美しさも撮り忘れました。。。残念

赤・深い赤・黄・オレンジ・・と背の高いメープルの木は特に美しい彩りでした。
思わずその落ち葉を拾い集めるお客さまを よく見かけました。

f0182586_016684.jpg

掃き終えた後にも落ち葉が・・・少々

ちょっと寂しい一コマですが、名残の「吹き寄せ」です。
by tousenbou08 | 2008-12-17 00:23 | 風の森まなびのだより | Comments(0)