<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あんあん堂さん 納品に来られました。




f0182586_21455324.jpg

すり鉢、マグカップ、めしわんわん、小さいタタラゆのみなどが入荷。
新しい絵付けのも出来ています。

f0182586_23144761.jpg

陶画いろいろ・・こんな作品、日本中(いや世界中)他にありませんよね!
気軽に飾りやすい小さめのも出来ました。

f0182586_2374578.jpg

健志さん画「街の絵」「山の絵」の、大きなカップが久々の入荷です。
おなじみスープ碗も絵付けを変えて。

あんあん堂の個性と真摯な手仕事が結実した作品を、長崎だけにとどめていいのかな・・
といつも思います。
作品に出会い惹きつけられる多くのお客さまを見る度に。

ただ本当に一つ一つ手が掛かる作品なので、多く作れない・・・ということがあるので、
なやむところなのです。


今回届いた分の詳しいご紹介は後日致しますので、お待ち下さいね。
まずは、入荷のお知らせまで。。。


                       陶千房HP 「あんあん堂ページ」もごらん下さい
by tousenbou08 | 2009-01-29 00:10 | うつわ | Comments(0)

サンキャッチャーが好きです。



先日の『ふらんきんせんす』さんのイベントで、出会いました。
f0182586_23213474.jpg

デジカメはオート専門?の私、設定間違いで偶然撮れた画像です。

f0182586_23225132.jpg

普通にオートでも撮りましたが・・・ギモン・・・木の枝のホコリの方が気になります?

陶千房のたてものはサンキャッチャーと とても相性がいいのです。
こちら、南側の三角の高窓のおかげです。

f0182586_032668.jpg

この窓から差し込む太陽光線をキャッチした時、虹色のしずくがきらきらと
店内いっぱいに舞います。
無数の「光の滴」の一つ一つが虹の七色なのですものね。
お日さまの光は素晴らしい!と気付かされます。

ふらんきんせんす』さんから最初にサンキャッチャーを教えて頂いた時の言葉、
「天使がいっぱい舞い降りてきますよ。」
                            ほんと そう思えます。
by tousenbou08 | 2009-01-28 00:34 | うつわ以外のもの | Comments(0)

あんあん堂 招きねこ陶画

f0182586_22553338.jpg

               【 あんあん堂  招きねこ陶画 6300円 】

青い空(と思います)を背景に、首を傾げたこのポーズがいいですよね。

以前、この感じの陶画(この感じというのは 全く同じ物ではない からですが・・)が届いた
のですが、展示しようとしているところに来店された方に、そのまま引き取られて行きました。

また作って下さいとお願いしていてやっと届いたものです。。が、このねこさんも今日
「見る人が笑顔になると思うので・・・玄関に飾ります。」とおっしゃる 笑顔の素敵な方のもとへ
と旅立って行きました。

そういうわけで、現在ないものをご紹介することになり申し訳ありません。

でもまたあんあん堂さんに、このポーズで・・とお願いしますのでどうぞお待ち下さいね。
by tousenbou08 | 2009-01-27 00:15 | うつわ以外のもの | Comments(0)

寒い日々が続きます。


今年に入って、週末の度にお天気がくずれているような気がします。

昨日は雪、ここまなび野は高台に位置していますから 長崎市内の平地から来ると、
積もる雪の厚さが違います。(ちょびっとだけですけど・・)

路面が凍るとウチに帰れなくなるかもしれない(数年前ありました)ので、「まなび野の森」の
みんなにとってこんな日は、たいへんです。
ですので、陶千房も少し早く閉店させていただきました。
少しの雪でもたちまち交通が乱れてしまう長崎、雪国に暮らす方は驚かれることでしょうね。


今日も雪の残る冷たい一日でしたが、多くのお客さまが「まなび野の森」を訪れて下さいました。

「まなび野の森」は 市内から少しだけ離れた住宅街の中にありますので、『近場の異空間』
としての役割りがあるように思います。

お天気のいいとき、木々やいっぱいのお花を見ながらの散策を楽しんだり・・・はもちろん
ですが、雨や雪の日もいいものですよ。

外は雪 BGMの流れるカフェ・ド・ジーノであったかなお食事を・・・どうぞ。


そして、陶千房にもお立ち寄り下さいね。。。
by tousenbou08 | 2009-01-26 02:21 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

今 森のギャラリーでは・・・

まなび野の森の仲間だった 『ふらんきんせんす』さんのイベント
              ☆きらきら女の子のHappy アイテム展☆  開催中です。

もと女の子??・・・の私も遊びに行ってきました。
ずらりと並んだオーラソーマボトル、きれい!
    
f0182586_0441187.jpg
                
天然石アクセサリー、サンキャッチャー、もきらきらと・・・
    
f0182586_0531455.jpg

オーラソーマミニセッションや アロマ手作り教室なども行われています。
手作り石鹸、手作り布ナプキン、アロマグッズなど・・・いろいろな提案も。
       f0182586_059475.jpg
    f0182586_14133.jpg
f0182586_164522.jpg
 

        楽しい催し、癒しのひろばにお出かけなさいませんか。
        1月25日(日)まで。10:00~18:00  
by tousenbou08 | 2009-01-23 01:46 | 繋がり | Comments(0)

キタ陶房 雛人形

遅くなってしまいましたが キタ陶房のお雛様を展示しました。
今日飾ったのは 人気の立ち雛 『麻衣』

f0182586_1213090.jpg


キタ陶房のお人形は、マットな質感の彩色が とても上品な味わいです。
洗練された色使いが 雅でありながら現代に合うおしゃれな雰囲気を持っています。

価格のわりにインパクトある大きさも人気の理由でしょうか。

美しいお顔や質感は、やはり実物をごらん頂くのが一番です。
ぜひお越しくださ~い。



『キタ陶房の雛人形』 この他にもいろいろなお雛さまがあります。
                                 HPのこのページもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2009-01-22 01:22 | うつわ以外のもの | Comments(0)

あんあん堂 新作のプレート皿とたわみの碗


 かっこいいプレート皿が届きました。  さあ 何を盛りましょうか?
 
                    
f0182586_22113649.jpg

               【 板メシ皿 3150円 】   *以下あんあん堂オリジナルネーミング

 同じシリーズのたわみの碗、 大きいのと小さいのがあります。

 金のぽちっと付いた玉がアクセント、外側の地模様のある「黒」が内側の釉薬の色を
 際立たせています。

 
f0182586_22354199.jpg

             【 めし碗コローン 2625円 ,ゆのみコローン 2100円 】

 「玉」の周りに溜まった釉薬の色・ガラス質のきれいなこと!
 たわんだ楕円形がおしゃれ、小鉢として料理をこんもりあしらっても映えそうですね。

 
f0182586_22374394.jpg

 青が好き? 緑が好き?とみなさま楽しく迷われて・・・

 
f0182586_22524926.jpg

 外側の2パターンの地模様も丁寧な仕事、高台も(大)七角形と(小)六角形の丁寧な仕事。

 
f0182586_22594259.jpg

 このくっきりと削られた高めの高台のおかげで、指が掛かり易く持ちやすい碗です。
by tousenbou08 | 2009-01-18 23:20 | うつわ | Comments(0)

あんあん堂  ダイヤメカップ

                   *ダイヤメカップ・・あんあん堂オリジナルネーミングです。

少量ですが、お待ち頂いている方も多い「ダイヤメカップ」が久しぶりの入荷です。

               左から、菊とねこ・雲ととり・波とうさぎ です。
f0182586_0353559.jpg

               【 あんあん堂 ダイヤメカップ  1890円 】

えくぼのような窪みが優れもの。ご自分の手にフィットするものをお選び頂くと、文字通りの
マイカップになって愛着が増しますよ。

お茶やコーヒーに、焼酎カップに、またヨーグルトなどにも合うふっくらとしたフリーカップです。

変わり形として 少し細めで少し背の高いタイプも作られました。
f0182586_0525771.jpg

               菊とうさぎ・梅と鶴亀の2種、後方は反対側の絵です。

あんあん堂ならではの、温かな青の個性的な絵付け・・・なめらかな手触りも魅力です。

この深形カップの「見込み(内側の底)」には、このように♪ 描かれています。
f0182586_1717.jpg



次回も、あんあん堂の新着作品を続けてご紹介いたします。
by tousenbou08 | 2009-01-18 01:13 | うつわ | Comments(0)

マサ子さんのエプロン・割ぽう着 届いています。


心を込めて作られたことが伝わる作品です。

画像なしで 申し訳ありません。

お客さまには「こんなエプロンや割ぽう着は探してもないのですよ。」と喜んで頂いていますが
その良さを ちゃんとお伝えできるかと・・・写真でごらん頂くことを 迷っています。
いろいろ違った生地で作られるので、一つの写真で印象が固定化してしまうのも心配なので・・・。
  
          追記 こちらのページでかっぽう着の画像ごらん下さい。

この寒い季節に割ぽう着は、特にお勧めです。

マサ子さんのは「割烹着」という言葉からのイメージと違い とても素敵ですよ。

ぜひご来店頂き手にとって そして試着してみて下さい。
手離せない一着になると思います。

          
          
by tousenbou08 | 2009-01-17 02:13 | うつわ以外のもの | Comments(0)

熊谷雅博 手付き片口



大きめの片口はなかなかありません。

初めて熊谷さんのこの手付き片口に出会った時、感動!でした。
この容量・桜の枝の柄・かいらぎの質感 すべてにインパクトがありました。

f0182586_140346.jpg

               【 熊谷雅博 かいらぎ手付き片口 5250円 】

大き目の汲みだしが主流になって久しいのですが、この片口以外には大きめの湯冷ましとは
今でも 出会えないでいます。
このようないろいろな汲みだし碗のどれとも合う 懐の深さも魅力です。

f0182586_1503679.jpg

f0182586_2225672.jpg

やきもの好きのお客さまが必ず手に取られるほどの素敵オーラが出ているこの作品ですが、
残念ながらめったに入荷しません。
桜の枝の調達の難しさもあって、注文は受けられないそうですので 出会った時がチャンス!
なのです。
そういうわけですので、この作品「左手用」と承知で仕入れました。

左利きの方、または 右利きだけど左手で使うから構わないというおおらかでちょっとだけ
力持ちの方との出会いを待っているところです。

「湯冷まし」の目的だけのお話しをしましたが、もちろんそれだけではありません。
注ぐ器としてお酒や、お抹茶をこれでたてて何人かの汲みだしに注ぎ分けることも良い
と思いますし、ひじきの煮物とか和え物などを盛るうつわとしても映えると思います。
by tousenbou08 | 2009-01-13 02:48 | うつわ | Comments(0)