<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

マグカップ 個性派



 
f0182586_21412140.jpg

              【 竹口 要 マグカップ白・黒 各2835円 】 

スタイリッシュという言葉がぴったりのお洒落なマグカップです。

飲み口からハンドルに連ながるカ~ブがきれい!
軽く持ちやすい小ぶりのカップですので、吉村さんの木のコースター(小)などと合わせると、
洒落たカップ&ソーサーにもなりそうですね。 
by tousenbou08 | 2009-03-31 22:26 | うつわ | Comments(0)

贈り物 集中!

f0182586_9421494.jpg

今贈り物としてのご購入が集中しています。(陶千房にしては・・という程度です。謙虚・・?)

転勤・退職など去る人からまた送る人から、合格・入学のお祝いまたはそのお返しなど、
やはりこの時期 「別れと旅立ちの季節」 なのですね。

このほか新築祝いやご結婚祝い、出産の内祝いなどのいつもの贈り物もあって、
このところラッピングに追われる日々です。

陶千房の商品は手作りのものがほとんどで、少量多様な形でハコがない!ということが多く
いつものことではありますが、ラッピングはその時々の瞬間芸?といった感じです。
バタバタしますが喜んで頂くのが嬉しくて、楽しいお手伝いをさせて頂いていることに
本当に感謝!です。

そういうわけで、写真を撮る余裕が無くHPやこのブログの更新もサボってしまいました。
ラッピングの写真はファイルのどこかになかったかな?・・・と探しましたら以前のもの
ですが一つありました。
画像はたしか大皿の箱無しラッピングでした。その時の瞬間芸。。。
by tousenbou08 | 2009-03-29 09:52 | できごと | Comments(0)

「まなび野の森」は 春いっぱい♪

今「風花」さんにはたくさんの花の苗が入荷しています。

f0182586_0183842.jpg

f0182586_0244233.jpg

春の花は色数が多いです。わくわくしますね。

f0182586_0253737.jpg

一色のインパクトもあります。ライムグリーンの花。フレッシュ!

花の苗から「まなび野の森」の木々に目を移すと、コナラ・カエデなど落葉樹の新芽が
今まさに開くところでした。

f0182586_0293940.jpg

この色 やわらかさ・・・まるで赤ちゃんのよう。

もうすぐ訪れる 青々とした若葉がそよぐエネルギーに満ちた季節もとても楽しみですが、
そっと手のひらで包み込んであげたくなるようなデリケートなこの時期(瞬間?)も
見逃さないようにしたいと思います。


暖かかったり寒くなったり・・の今日この頃、確実に春本番に向かっているのですね。
by tousenbou08 | 2009-03-25 01:06 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

大石順一さんのうつわ




土鍋をご紹介したことのある大石順一さんのうつわたちです。

f0182586_082376.jpg

           【大石順一 ティーポット・土瓶7875円 ドリッパー2625円】

シンプルな造形美・・というのでしょうか。お料理が映える器はプロの料理人にも人気です。 


f0182586_026980.jpg

    【ぞうがん(象嵌)唐草だえん鉢大3150円・小1260円、正角プレート皿2625円】

いつも好評の、アイボリーのだ円鉢。象嵌による茶色の洒落た線が大石さんならでは。
額縁のような白のプレート皿はきっと、お料理を「絵」にしてくれるでしょう。


f0182586_038859.jpg

               【 練りこみ長方皿 2835円 】

新作です。 両端の土肌を残したデザインが素敵!散りばめられた鉄粉がいい味です。
カーブのきれいなお皿、お料理を中央にこんもりと盛ると映えるでしょうね。



f0182586_0482942.jpg

f0182586_057278.jpg







扱いやすい厚さと質感をごらん下さい。 
大石作品、すっきりとお洒落ですがどこか可愛い・・・といつも思うのですが、いかがですか?


f0182586_146333.jpg

          【 平型土鍋 19950円 、深型土鍋 17850円 】

今回大石さんの土鍋2種がやっと?陶千房に並びました。ぜひご来店下さってごらん下さいね。
                 (画像は過去記事から)
                     こちらこちらのページでご紹介しています。
by tousenbou08 | 2009-03-24 01:26 | うつわ | Comments(0)

「 しのぎ」の器 コラボレーション?



「鎬・しのぎ」がとても人気のようです。
今陶千房にある「しのぎ」の器の中から、ちょっと集めて合わせてみました。

f0182586_0544548.jpg

【織部しのぎ三つ足小皿はわが長崎の抱星窯】、【粉引しのぎのポット&ドリッパーと
カップ&ソーサーは陶千房おなじみの小川洋子作】、そして【粉引しのぎリム7寸皿は
人気爆発?岐阜の加藤仁志作】 です。

お客さまは、ご説明しなければ みな同じ作家さんのかと思った~とおっしゃいます。

端正な形作り・デリケートで深みのある色や質感・・・などスタイリッシュでいて土物の温かさ
が感じられる作風が共通項なのでは と思います。

     小川さんとお話していて分かったのですが、ずっと前からやってきたものなので
     とくに今、しのぎが人気だということもご存知ないようでした。作り手はみなさん同じ
     なのかもしれません。

  f0182586_114254.jpg
 
f0182586_23313113.jpg






【小川洋子さんの掻き落し草花ドリッパー・ポット】に、
【加藤仁志さんの粉引しのぎ7寸ボール 】も合いますね。
掻き落し草花の白化粧も加藤さんの粉引きも
ピンクの窯変の優しい味わいが、共通項。



抱星窯の織部は、深い緑のグラデーション
が美しい。。。

  

 小川洋子さんのもう一つのグレー粉引きしのぎポットもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2009-03-21 00:10 | うつわ | Comments(0)

こぶしの花 咲きました。

今日は雨の予報でしたが、なんとかもって曇り空。
青空が背景だともっとクッキリだったのでしょう。
f0182586_0325423.jpg

今年はいっぱい こぶしの花が咲きました。 清浄・・そんなイメージ。白が際立って。

f0182586_037420.jpg

陶千房入り口・・・石が積まれていますね。   お仕事中の職人さんが見えます。

f0182586_047317.jpg

デッキの塗り替え作業も終わったようです。

外のリニューアルに合わせて、店内のディスプレイもきれいにしなくては・・・
なんとか小川作品並びましたよ。  次回少しづつ画像UPいたします。
by tousenbou08 | 2009-03-20 00:53 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

陶千房店内 ただ今混沌?としています。


とてもお見せできる状態ではないので画像無しで・・・

小川作品は、ギャラリーから運んで来たままサンテナ(ハコ)ごと庭のデッキへお預け。
急須展を見たかったというお客さまが見えるとデッキに広げてごらん頂く。
間もなくお別れやお祝いなどのプレゼントが集中する(ってほどでもない・・のですが)と
思われるこの時期のため入れたマグカップなどが入っていたダンボールもデッキへ。

まずは明日お渡し約束のラッピング(内祝い)を仕上げなくては・・お熨斗も書かなくては・・・
頂いたご注文の発注もしなくては、それから「4月の琉球吹きガラス展」の発注も
お待たせしてるし、納品間近の「あんあん堂」作品スペースも作らなくては・・・などなど。

そんななか明日、「風花」さんが陶千房庭のデッキの塗り替えと入り口をリニューアルする工事
に掛かられるとのこと、デッキに置いたものを片付けなくては・・・

と、ちょっと忙しぶってみました。
書いてみると、たいしたことないな・・・サバケナイだけじゃないかと、ばれてしまいましたね。
混沌としているのは私のあたまの中のようです。

たいして意味のない記事に意味を持たせるため?太字はコマーシャルです。
こんなモノやこんなコトがあります!というお知らせで~す。
by tousenbou08 | 2009-03-18 01:04 | できごと | Comments(0)

小川洋子 ひゃくの急須2009 終了しました。




期間中、森のギャラリーにお越し頂きましてありがとうございます。

小川さんの展示会では、やっぱり忘れられなくて・・・と再度または再々度お訪ね下さる
ということがしばしばあります。
多くの方が、良い急須やポットとの出会いを求めておられるのだな と感じます。

ギャラリーでの展示は終わりましたが、できるだけいっぱい陶千房に連れて来ました。
期間中行けなかった・・という方も、気になるものがあったのだけど・・という方も、どうぞ
お出かけ下さいね。

ギャラリー入り口に掛けた 昨日ののれんのつづきをごらん下さい。

f0182586_071130.jpg

by tousenbou08 | 2009-03-17 00:08 | 企画 | Comments(0)

『小川洋子ひゃくの急須2009』 急須いろいろ、茶香炉も。


f0182586_22123815.jpg

小川さんが搬入日の前日に描かれた!というのれんです。(さらっとおっしゃいます。。)
3連ですがもう一つの カップを描かれたものは、ギャラリー外の入り口に掛けました。

前回のつづき、急須いろいろです。

f0182586_22411837.jpg

掻き落し(釉薬)・粉引き・グレー粉引きの横手急須やポット、木(欅)の持ち手・つまみも
あって それぞれが持ちやすい良い形です。

f0182586_22414137.jpg

このグリーンのシリーズもいい味ですね。
右の小さな急須が(手前にあるので大きく写っていますが)オヨメに行きましたが、
ほんとに可愛いのでお客さまにちょっとお待ち頂いて、写真を撮っておきました。

f0182586_2259030.jpg
 
小川さんにリクエストしましょう。

ドリッパー&ポットのパステルカラーバージョンも素敵です。
これも同じ作者ですよ とご説明すると多くの方が驚かれますが・・・やはり絵心ですね。

f0182586_049122.jpg


f0182586_2393767.jpg

ポップなマグカップ、なんと楽しい色でしょう!やはり重く見えて軽いのにもびっくりです。

f0182586_926577.jpg

ぜひマイカップになさいませんか?元気!になれそう。

これまでご紹介したもののほか、陶千房一番人気?焼締もあります。

それから茶香炉。粉引きと焼締の2種ですがひとつひとつ色・風合いが異なります。

f0182586_23292597.jpg

f0182586_23301275.jpg


この急須展、あす16日PM3:00までです。ぜひおでかけ下さいね。
午後からは小川さんもいらっしゃいます。
by tousenbou08 | 2009-03-15 23:18 | 企画 | Comments(0)

『小川洋子 ひゃくの急須2009』 ドリッパー・ポット2種


あいにくの雨・・・風も強くて、さすがに「まなび野の森」も静かな一日でした。
そんな中 この急須展を楽しみにお出かけ下さったお客さまに感謝!です。

今日はまず小川作品の中でも人気 ドリッパー&ポット(大)を2種 ご紹介しましょう。

f0182586_2355496.jpg

              【 小川洋子 粉引しのぎドリッパー・ポット 】

グレー粉引きのドリッパー&ポットです。 この風合い・・しのぎと色の具合がかっこいいのです。
今日の画像にはありませんが、白い粉引きの同じデザインもあります。
グレーか白か?どちらもホントに素敵ですので迷ってしまう方も多いのですが・・・。

さて次のドリッパー&ポットもどうぞごらん下さい。
f0182586_23191173.jpg

              【 小川洋子 掻き落し草花ドリッパー・ポット 】

「掻き落し」で描かれたつわぶきの立体感も、ごらん頂けると思います。渋い華やかさですね。

どちらのデザインも、どっしりと重く見えていることと思いますが・・・意外な軽さなのですよ。
コーヒーではなく紅茶などにお使いの方には、ドリッパーは不要ですので別売りです。

さて大きいポットをご紹介しましたので、次の大きい土瓶もごらん下さい。

f0182586_23372462.jpg

               【 小川洋子 グレー粉引き面取り土瓶 】

ご覧のとおり バランスのとれた良い形!でしょう? これもグレー粉引き。
蓋のつまみは木(ケヤキ)、持ち手のつると共に全体のアクセントにもなっています。
つまむ・・楽しさってあるのですね。発見。。。

持ち手は段差を付けるなど 傾け易い工夫ですが見ても美しいバランスです。
たっぷりのお茶・健康茶などにいかがでしょう?



次回はいろいろな急須をご紹介いたします。

お誘いあわせてぜひまなび野へお出かけ下さいね。
by tousenbou08 | 2009-03-13 23:49 | 企画 | Comments(0)