<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

まさこ二人展 あさって です。

大型連休に入って 明日から5月。
 
いよいよ 2日から 二人のまさこさんの 『 喜寿 と 還暦の二人展 』 が始まります。

    今回も 新聞の“ギャラリー情報コーナー”を見て、来て下さったお客さまが ちらほら・・・・
    ありがたいことですが、日にちを見ないですぐに来られる方が 必ずいらっしゃいます。

    明後日 2日からですよ~。 そしてマサ子さんが来られるのは 3日・4日 ですよ~。


二人のまさこさんの力作が揃います。お楽しみに!お誘い合わせてお越しください!

f0182586_22464192.jpg

by tousenbou08 | 2012-04-30 22:21 | 企画 | Comments(0)

ミスです。スミマセン!


先ほど 「吹きガラス」 のタグを付け加えようと 編集作業をしていました。

深夜時間ですので つい一瞬、コックリと・・・自分でもなにをしでかしたのか分かりませんが、
なぜか過去のガラス展の記事2つがトップになっていて ギョッとしました!

パソコン全般 もちろんこのブログも 手探りでやっているようなものですから、こんなトラブルが
発生しても、何が起こったのかも どうしていいのかも 分かりません。
あわてて 削除することしかできなかったのですが、どうしたら良かったのでしょう??


もし ちょうどその時訪ねて下さった方がいらしたら、
「?」「まさこ二人展のはずだけど、ガラス展?」と 混乱なさったことと 思います。


本当に申し訳ありません。 以後 コックリしながらの編集や投稿は 厳禁・・気を付けます。。。
by tousenbou08 | 2012-04-30 01:17 | ごあいさつ | Comments(0)

ガラス工房「てとてと」さんの酒器。




f0182586_22493669.jpg


「少しづついろいろなタイプの作品を送ります。」と、
沖縄の「 ガラス工房てとてと 」さんより初めての作品が届きました。

その中にあった 小ぶりの冷酒器、丸い徳利と猪口の形が好きです。

f0182586_2252322.jpg


散りばめられた水色と青の小さなカレットが やさしい印象です。
by tousenbou08 | 2012-04-27 23:07 | うつわ | Comments(0)

まさこ二人展まであと5日。




展示会タイトルの呼び方 テキトー過ぎます?  
正しくは「喜寿と還暦の二人展」ですが、どちらも「まさこ」さんですので簡単に 「まさこ二人展」と
呼んでいます。

その展示会まで あと5日です。

きっと 北海道のマサ子さんは、アイロン仕上げ や ボタン付けの真っ最中 かもしれません。
雅(みやび)さんは おとといの朝、みやびさんが出して下さるDM葉書をお渡しするためにお寄り
した時、「今これをやってるとこです。」と 完成前の作品をちらっと見せて下さいました。

それは素敵なパッチワークの壁掛けでした。 上品で深い 雅さん色の・・・ ご期待下さい!

f0182586_0453879.jpg


More
by tousenbou08 | 2012-04-27 00:22 | 企画 | Comments(0)

二人のまさこさんの展示会DMできました。



やっぱり ひらがな が良いみたい。。。 
マサ子さん雅さんのファンの方にも 知らない方にもすっと目に飛び込んで来るように・・こんな
次元でも いつも試行錯誤しているのです。

f0182586_752221.jpg

せっかくお二人が 懸命に(楽しみながらも)作品を作っていらっしゃることを思うと、
そしてマサ子さんは遠く北海道から来て下さることを思うと、一人でも多くの方が足を運んで
下さるといいな と思います。


布が好きでたまらなくて オリジナルで質の高い作品を生み出すお二人です。
どんな作品と出会えるのか 楽しみにお越し下さい。




  
by tousenbou08 | 2012-04-22 08:17 | 企画 | Comments(0)

木下輝夫さんの 「パズル」 届きました。

『木の造形作家 木下輝夫』さん ならではの作品、楽しみに待っていました。

f0182586_23511634.jpg

立てて並べて飾ってもいいかもしれません。

f0182586_23514949.jpg

納めても かわいい!

f0182586_23522143.jpg

全部で何びきの動物が?


どの作品も木下さんの優しさや温かさ が伝わります。 もちろん遊び心 も。
こんなパズルだったら、子どもも 大人もニコニコと遊べそうですね。


玩具だけでなくインテリアとしても素敵です。
出産祝い や お節句のお祝いや、もしかしたら新築祝い などにも良いかもしれません。


取り急ぎお知らせしたくての写真、他の作品もありますので ぜひ陶千房でごらん下さい。



あ!もちろん スプーンも 届いていますよ。

f0182586_0131716.jpg

by tousenbou08 | 2012-04-19 00:28 | うつわ以外のもの | Comments(0)

つくばい 再生しました!




澄んだ水がとうとうと流れる・・・ようすを見るのも 音を聞くのも 気持ちいいものですね。

ピッタリサイズの竹をきれいに取り付けて下さったのは、時々来て下さるお客さまのご主人。
しかもしっかり乾燥済みとのこと きっと長もちすることでしょう。
思いがけない応援を頂いて、この竹のおかげで佇まいはグレードアップしました。

f0182586_22373856.jpg

きれいな水に喜んで カニさんが3びき 遊びに来ました。。。とさ。
実はこのカニさん、汲み上げた泥の中から出てきました。 数年前に 陶千房でとても人気
だった陶器の小物です。
てことはその頃、風花のスタッフの方がこのつくばいのメンテナンスをしてくれた後に 置いた
ような・・・無くなったこともすっかり忘れていました。 


このきれいな状態がいつまで保てるか分かりません・・・たぶん子供たちが(みんなやります!)
砂利や土を 放り込んでくれて、きっとまたカニさんもどこかに消えてしまうでしょうね。

でも これからは、メンテナンス(というほどでもありませんが)は 自分でできそうです。
時々手入れをして、いつも皆さまに楽しんでいただけるようきれいにしていたいと思います。
by tousenbou08 | 2012-04-18 23:30 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

これも再生?




わが家の台所で すくすく育っています。 「豆苗」 お好きですか?

f0182586_22524752.jpg

根っこの付いたスポンジ部分、いつものようにポイと捨てるところでしたが ふと思い立って
器に入れて見ました。

10日くらい経ったでしょうか、お水を毎日変えるだけでみるみる伸びてこんなに育ちました。
奥のグラスは 大根の葉っぱです。


キッチンでグリーンを育てる・・・は憧れですが、ウチの場合 微妙に日当りが足りなかったり 
など難しいのです。 
でもこれなら失敗してもダメモトですし 短期間ですし 気楽に楽しめて 私向き。。。



ついでに、わが家の台所の窓からの景色です。

f0182586_23354532.jpg

網戸越しに撮りました。 
裏にある病院(後ろの白い建物)の植裁 桜や楓など、手を伸ばすと届くほどの借景をひとり占め!
幸せ!です。





 
by tousenbou08 | 2012-04-18 00:07 | できごと | Comments(0)

小さな再生

汚い写真でスミマセン。 きもちだけ小さめにしています。

f0182586_2226439.jpg

陶千房の庭のチャームポイント? つくばい がまたまた不調です。
循環式のポンプに何かが詰まって 水の流れが止まってしまういつもの症状。

落ち葉などのほかきっと細かなヘドロのようなものが溜まっているに違いないと、思い切って
溝(ドブ)さらいをすることにしたものの・・・這いつくばっての作業。。。この歳には結構大変。
石を退けて、子供たちが放り込んだ砂利を掻き出し 水を入れたり汲み出したりしつつ、 
ポンプ廻りを重点的に やっと おおかたのヘドロは 除けたかな?というところです。

ここまで来るとあとは ポリの水槽を隠して石を置いていき周りを整えて と簡単に思えるのですが、
さて順調に進むでしょうか。
仕上がったらまたUPします。

せっかくの看板なのに、ここもずっと手付かず でした。 

f0182586_23122799.jpg

きれいにしようか という気持ちになるのも、春 だからですね。
上を見上げると 枯れ木だったコナラには薄緑の新芽がまるでレースのように広がっています。

落葉樹が多い ここ「風の森まなび野」は、これからが最も良い季節を迎えます。
赤ちゃんのようなやわらかな新芽の美しさ!、ほんの短い今の時期だけ楽しませてくれます。

f0182586_23344654.jpg

裏の入口の所に植えてあったモッコウバラの新芽も きれいでした。
by tousenbou08 | 2012-04-16 23:43 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

「喜寿」 と 「還暦」 の二人展 

f0182586_0185350.jpg

ポスターを作って カフェ・ド・ジーノ の壁の掲示板に、貼っています。 
                  (他のイベントのポスター に混じると、どうも目立たないような・・・)

さて、二人のまさこさんのどんな熱い!作品が並ぶのでしょう・・・楽しみです。

雅さんは今回、いつもの「和」の作品に加えて「洋」のパッチワークのバッグやポーチなども
作られています。
布の手仕事に夢中になった始まりはパッチワークとの出会いだったとのこと、再びそこに戻って
・・というのも 「還暦」にふさわしいですね。
雅さんらしいシックな色使いと細やかな手仕事をごらんいただけることと思います。


マサ子さんは77才・「喜寿」を迎えての展示会のために、遥々北海道から来て下さいます。

昨年までの長崎での6年間に出会いお世話になった皆さまに 感謝のきもちを、そしてこれからも
喜んで頂けるエプロンを作り続けます とお伝えしたい とおっしゃっています。

「喜寿」ということで 77種類の作品を揃えます!とのことです。



5月の連休の3日間、多くの方に 楽しんでいただきたいと思います。
by tousenbou08 | 2012-04-15 01:40 | 企画 | Comments(0)