<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カメラマンが いっぱい! 

                                  ☆リンクと追記 加えました。 

フォトグラファー西澤律子さん』の
ワークショップが、ここ“風の森まなびの”で行われていました。

毎回(6月中3回)10数名の生徒さんの 真剣にカメラに取り組む姿が、“森”内のあちこちで
見られました。
今日はその最終回、陶千房にも次々にカメラマンが訪れて・・・

f0182586_23521660.jpg

きっと素敵に撮って下さっている皆さんを 、オートオンリーの私が撮るというおかしさですが。

f0182586_2359078.jpg

数日前の2回目のワークショップの時、デッキで集中して撮影されてる姿がかっこいいな〜と
思って 撮らせて頂ました。


<追記>

“風の森まなびの”マーケットに出店いただくなど おなじみのお二人、
RumiAroma』さん と 『まなびのパン』さんも このワークショップに参加されていました。
それぞれこの時の写真を ブログupされていますので ごらんください。
“森”のあちこち そして陶千房のあちこちを、美しいシーンに撮って下さっていて感激!
パワーあふれる律子さんのあたたかな眼差し、参加者の皆さん仲良くて楽しそうでしたね。 
by tousenbou08 | 2012-06-25 00:19 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

梅雨の晴れ間。




f0182586_21144940.jpg


昨日までの雨がうそのように 晴れやかな朝が待っていました。

“風の森まなびの”の緑の樹々も、
たっぷりと水を吸い上げて ますます元気に枝を伸ばし 葉を繁らせています。


台風が何より怖い 陶千房の建物(右の小屋)です。 何事も無く済んだことに感謝!
by tousenbou08 | 2012-06-22 22:48 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

『そよ風一りん』


吹きガラス匠工房作品、大ヒットの一輪挿しです。
ミニミニサイズですが、3つ足付 存在感があります。

f0182586_21475158.jpg


お祝いのパーティを開いて頂くことになって、そのお礼に皆さんに贈りたい・・・とのことで、
ご注文いただきました。
大急ぎで沖縄から届いた『そよ風ちゃん』、これだけ数がまとまるととても綺麗で思わずパチリ。

そして、

小さなお花や葉っぱを挿すと、ますますキュート!でしょ?

f0182586_22363232.jpg

名前のとおり 風に吹かれたような泡が ガラスの透明感を際立たせています。



【 吹きガラス匠工房  そよ風一りん 】
         青+水色   ・ 緑+水色     ¥1470  (上の画像 カゴの中の2種) 
         金赤(ピンク) ・ 3色(赤入)    ¥1785  (下の画像 左から1番目・2番目)
by tousenbou08 | 2012-06-19 22:56 | うつわ | Comments(0)

宮川文英さんのマグカップです。



この個性的なマグが届いたのは、しばらくぶりのような気がします。
                             (暗い上にピンボケ画像で申し訳ありません。)

f0182586_2316362.jpg

こんなデザインを考える人 宮川さん以外にいるでしょうか?


このほか 数種類のマグが少しづつ届いています。 
上のデザインの特大バージョンなど、アイスコーヒーなどにピッタリの大きなマグもあります。


このデザインのマグカップ は ずっと以前の記事でご紹介したことがありました。 
by tousenbou08 | 2012-06-16 23:49 | うつわ | Comments(0)

宮川文英さんの 「小どんぶり」。


かっこいい! 美しいフォルム ですね。

f0182586_22274889.jpg

宮川文英  小どんぶり   ¥2100 

上から内側を見ると ごらんの通り底面は細くなっています。


f0182586_22553366.jpg
使いこなすにはちょっぴりハードルが高いかな?とも思える 思い切った形ですが・・・
使った方のご感想は、「友人を招いた時にデザートを入れたら大好評でした。」 とのこと。

宮川さんの器はいつも 使って見たときに 驚かされるのです。

「simple is best という無難さ」を 超えたところの、器使いの楽しさを発見!です。



宮川さんからただ今 2種類 届いていますので、どうぞ実物を ごらんください。




                                                                   
by tousenbou08 | 2012-06-16 00:33 | うつわ | Comments(0)

宮川文英さんの “陶&鉄” の花器。




今回の展示会でもほとんどの花器が、 気に入って下さった方の元へと 旅立ちました。
再度 宮川さんに製作をお願いしようと思います。

素敵なインテリアにご自宅用の他 新築お祝いなどプレゼントにも最適な作品で大好評です。
ご希望の方はぜひお知らせ下さい。


f0182586_0422714.jpgf0182586_045970.jpg























形が分かりやすい写真を選びましたが、大きさの感じが分かりにくいかもしれませんね。

右 「スウィング型 」 ¥7350〜¥8400  吊り下げ型ですので動きがあってかわいいです。
左 「スタンド型 」  ¥8400         床に置いて高く生けることもできます。



草花が良く映えます。 
むしろグリーンだけでも似合いますし、アーティスティックな空間に変えてくれる花器です。
挿す楽しさを 味わっていただけることと思います。




ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。        TEL 095-887-3261
by tousenbou08 | 2012-06-15 01:50 | うつわ | Comments(0)

「吹きガラス と 陶&鉄 作品展」 終了しました。 


あっという間の5日間、森のギャラリーでの展示会を無事終えました。 
お忙しい中お越しいただきました皆さま 本当にありがとうございました。

中庭の木々の緑に囲まれたギャラリーでの ガラス作品の展示は、とても綺麗で心地良い
空間でした。

明日は撤収して陶千房へ移動します。
期間中 ごらんいただけなかった方のためにも、できるだけ早く陶千房での展示を完成させたい
と思います。

f0182586_024717.jpg


<お知らせ>
好評な上に作品点数が少なかった「てとてと」作品を、追加注文致します。
例えば 今回のポスターやDMに使用しましたこちらの“三角小鉢”など。

f0182586_03518100.jpg

もし ご希望の作品があれば お早めにお知らせ下さい。
by tousenbou08 | 2012-06-13 00:49 | 企画 | Comments(0)

「吹きガラス と 陶&鉄 作品展」 3日目。




作品到着が遅れ お待ちいただきながら荷物を開けたり など、バタバタな幕開けでご迷惑を
おかけしつつ ドトウ?の3日が過ぎました。
不備をお詫び致しますとともに、足をお運び頂ました皆さまには心から感謝申し上げます。


f0182586_2318992.jpg

匠工房からの作品は今回、少量多種 グラスや ピッチャーなども、たくさんの種類が
届いています。
定番となっているもの意外の新しい作品を見ることが出来て その多彩さに驚かされます。

初出展のてとてとさんからは、こちらからのリクエストに対応して頂いたものなども含めて
新鮮な作品が届いて とても好評です。


f0182586_2353258.jpg

宮川文英さんのこちらの 陶&鉄 スウィング型 の花入れは完売しました。


まだまだ作品豊富です。 
キラキラと輝く美しいガラスに囲まれているだけで 心癒されますよ。
by tousenbou08 | 2012-06-11 00:11 | 企画 | Comments(0)

陶&鉄・・宮川文英さんの花器。

昨年の展示会で、この“フラスコタイプ”のミニ花器が初登場でしたが、残念ながら2点限り。
欲しかったのに・・・という方がとても多かった作品です。

f0182586_23505267.jpg


今回の展示会用の見本として、先日届きました。
画像の作品は大きめですが、昨年のような小さいものもあります。

木台とアイアンのスタンドに プリミティブな図柄が描かれた陶の花器。
草花との相性バッチリ!です。

アイアンも宮川さん自身が製作されています。 そのため価格もとても抑えられています。


この“フラスコタイプ” のほか 吊り下げ型の“スウィングタイプ”などもあります。
by tousenbou08 | 2012-06-06 01:03 | 企画 | Comments(0)

『吹きガラス と 陶&鉄 作品展』 もうすぐです。




f0182586_22543562.jpg

斜めに流れるやさしい泡が、色ガラスの透明感を引き立てている 色彩豊かな匠工房作品、    
色ガラスの単色のグラデーションと クリア(白)が素敵な てとてと作品、

“色”の表現や技法など、二つの吹きガラス工房作品の個性の違いも 楽しめるガラス展 です。
(今回のDM写真は、てとてと作品です。)

宮川文英さんの作品も、テーブルやインテリアに取り入れて見ると 楽しさ大発見!です。


これからやって来る“夏”の暮らしを ちょっと素敵に・・・そんな作品展に致します。
ぜひ 足をお運び下さい。




 
by tousenbou08 | 2012-06-05 01:01 | 企画 | Comments(0)