<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「うちごはんの器展」もうすぐです。

今日は急に冷え込みました。
夕暮れもずいぶんと早くなり 温かな食卓を思いながら家路を急ぐ・・・そんな季節になりました。
明日からもう 11月ですね。

f0182586_22222347.jpg

この写真の器、きっと大きいものに見えているのでは?と思いますが
本当は 小鉢なのですよ。
ぜひ実物を確かめに お越し下さい!

  

         2012秋うちごはんの器展
      11/9 (金 ) 〜 13(火)
     風の森まなびの森のギャラリー 

by tousenbou08 | 2012-10-31 23:13 | 企画 | Comments(0)

『青の家シリーズ』 マグカップなど届いています。


f0182586_22221982.jpg

画像は以前のものですが、今回もこんな形 大きめサイズです。 

たっぷりの温かい飲み物がうれしい季節になりましたから、いいですね!

新しいカタチのフリーカップも届いています。

少し前に 『ハコリエシリーズ』のカップ類もたくさん届いています。
プレゼントにも お選び頂くことの多い 『ハコリエ & 青の家』シリーズです。

いっぱい並んだ今、ぜひごらんください。
by tousenbou08 | 2012-10-26 22:47 | うつわ | Comments(0)

サンキャッチャー届きました♪



大分のshizuku de aube さんより 8本のサンキャッチャーが届きました。
背景が窓ではないので、周りのモノが写りこんで写真には上手く撮ることができませんが・・・

f0182586_2265864.jpg

準備していた山帰来の枝に 掛けていきました。
まもなく お日さまの光が差し込むと、キラキラきらきらと 無数の虹のしずくが舞いました!
(残念ですが 部屋いっぱいに広がる虹のしずくは 写真には撮れません。)


f0182586_2214371.jpgf0182586_22153894.jpg



























aubeさんの作品は、アクセサリーもそうですが 1点1点どれも 上品でお洒落! 

f0182586_22305835.jpg

全部の作品を並べて見ました。
長さやデザインの違いなど ごらん下さい。
お値段は、左から右に 1800円〜3200円です。
by tousenbou08 | 2012-10-21 22:48 | うつわ以外のもの | Comments(0)

『2012秋・うちごはんのうつわ展』 11/9 から

秋の深まりとともに いろいろな器が届いて 店内充実してきました。

f0182586_21565347.jpg

なんていい季節なんだろう・・・と、高い空やさわさわと風に揺れる木々を眺めてぼーっと
していたら、ハタと あっ!イベントの準備をしなくては!! と急に追われる気分に。
いつものパターンですが、あわてて撮ったのが この写真、まずはポスターを作らなくては。。。



11月9日から “まなびの森ギャラリー”で今年も 『うちごはんのうつわ展』 を行います。
詳細は後日お知らせいたしますが、おなかも?心もあったまるような器をいっぱいご紹介したいな
と 思っています。
by tousenbou08 | 2012-10-19 22:24 | 企画 | Comments(0)

ハコリエ 『アルファベットタイル』 届いています。



人気の『ハコリエボタン』 と並べて 庭のデッキに置いています。

f0182586_0132133.jpg


文字別に分けてなくて このように混ざり合った中から、欲しい文字・好きな色を
ガサゴソと見つけ出していくのが かえって 楽しい・・・ 。

文字の形が とても良い!のです。 自由でなんとも洒落ていて かわいい! 
色も もちろん 透明感のあるハコリエカラー。

f0182586_030065.jpg


ハコリエさんのこの文字タイルを知って、陶千房のマスコットになるような看板を
作ろう!と思ってお願いしたのでしたが、どうせだったら と いーっぱい送って
くれたのでした。

良かったです。 
お客様が夢中でガサゴソ・・・楽しそうに見つけておられるシーンを たくさん見る
ことができて。


さて、肝心の 陶千房の看板は ?

f0182586_0473172.jpg


これから 位置を決めて 貼り付けて 、 もうちょっと です。
by tousenbou08 | 2012-10-17 01:10 | うつわ以外のもの | Comments(0)

くちぶえマーケット→お茶の試飲会 おかげさまで・・・ 



久しぶりに 12件の小さなお店が「風の森まなびの」の庭いっぱいに並びました。
ショップの方々とお客さまの 笑顔のやり取りが見られるマーケットの光景は いいものです。


さて、陶千房の庭では そのぎ茶の生産農家“大山製茶園”大山」良貴さんが来て下さって・・・

f0182586_232106.jpg

丁寧にゆっくりと 美味しいお茶をいれて下さいました。
試飲されたお客様は 旨みの濃い味に感嘆の声。

f0182586_23182780.jpg

湯冷ましを使うこと、湯呑みに移すことで10℃づつ(おおよそです。季節や時間でも変わります)
2段階で冷まして、適温の70℃程になり
渋みを抑えてお茶の旨み成分を引き出すことができることや、

いれる人数分の湯呑みに移すことは、急須に余分な水分を残さず最後の一滴まで出し切る
ことになり、また

一滴も残さず急須を振り切る ことで、2煎目も美味しくいれることができる

などなど・・・美味しいお茶をいれるためのポイントを、合理的に分かりやすく教えて頂きました。

f0182586_23384142.jpg

そのぎ茶の特徴の一つ お茶の色、こくのある緑色が鮮やかです。


多くの方に試飲していただきました。
大山さん 疲れも見せずせっせと・・・一日 淹れて下さって 本当にお疲れ様でした!


それから、 お茶の美味しさ とともに皆さまに好評だったのは・・・

f0182586_23531942.jpg

画像が暗く 分かりにくいかと思いますが、大山製茶園のパッケージ の美しさです。

おしゃれで高級感のあるデザインが贈りものにぴったり!とのたくさんの声を頂いてびっくり。
大山さん自らのデザインです。 多才なお茶農家さんですね。

どうぞ、ご進物にもご利用ください。



 大山さんが使われた【急須・ポット・湯冷まし・ミニ煎茶碗】は、小川洋子さんの作品です。
by tousenbou08 | 2012-10-14 00:20 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

天高く・・・お茶の試飲会 のお知らせ。

  

f0182586_0534176.jpg

清々しい晴天が続いています。 

澄みきった青空を見上げていると、自分も分子になって・・大気に溶け込んでいくような
気がします。    今、一年で最も良い季節ですね。


秋晴れのもと 前にお伝えしましたように 、

           風の森まなびのくちぶえマーケット  
              10/13〈土〉
          10:00 〜 17:00


を開催します。

そして陶千房の庭では、そのぎ茶生産農家:大山さんによる 『お茶の試飲会』 を行います。


f0182586_1524468.jpg
大山さんが丹精込め育てたお茶を、 小川洋子さんの急須を使っていれて下さいます。


お茶のことを深く知り尽くした方が いれて下さるお茶を味わうことができる良い機会です。


ぜひ いれ方のコツを知って、「上手にお茶をいれることができる人」 になりましょう!

私も とても楽しみです。
by tousenbou08 | 2012-10-11 02:00 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

サンキャッチャーの虹のステージ♪



陶千房のバックヤードの窓に西日が差しこむと 作業机の前の壁に・・・

f0182586_2258256.jpg

一粒ひとつぶがくっきりと虹色!
こんな光のしずくが、無数に舞い踊る瞬間は 何度見ても感動します。


f0182586_22415436.jpg

赤・橙・黄・緑・青・藍・紫                   セキ・トウ・オウ・リョク・セイ・ラン・シ(=キン・菫) 
虹の色の順番をこんなふうに覚えた人は         かなりの年代?かもしれませんね(笑)



この場所は、お客様には見ていただけなくて、      西日の時間の 私だけの贅沢です。




メインステージは、店内南側にある 高窓です。  
ここからの光をキャッチして お客様に楽しんでいただこうと思います。       



そこで 朗報があります。

天使が舞い降りて来た(サンキャッチャーを教えてくれた人がそう表現しました)ときに、
運良く?居合わせて感動された方にいつも、私物ですので・・・とお断りするのが申し訳なかった
のですが、、、

近々、この方のサンキャッチャーをお取り扱いできることになりました♪

ただ 作品が届いたとき どう展示したら良いかが問題です。
三角の高窓から入る光の角度は刻々と動きます。 それを追っかけることが出来て・・・
だからといって高窓の前に掛けては 取るのは大変だし・・・


f0182586_23504490.jpg

やっぱり ここしかない! ということで、 店内にあった山帰来の枝を使うことにしました。
少々古ぼけていますが・・・なんとか取り付けて、サンキャッチャーのステージが出来ました。

明日は 光の移動に合わせて 枝のデコボコに引っ掛けて見る実験 です。


作品が届くのは 10月20日頃とのこと、 入りましたら お知らせいたしますね。
by tousenbou08 | 2012-10-09 00:19 | できごと | Comments(0)

『くちぶえマーケット10/13』で お茶の試飲会。

10月13日(土)は、「風の森まなびの」全体のイベント 『秋のくちぶえマーケット』 です。
手作り雑貨などのショップが11件ほど 森全体に並んで賑うことと思います。


陶千房の小さい庭では 初めての試み 「お茶の試飲会」 をいたします。
そのぎ茶の生産農家 大山さんが、樹から育て丹精こめて作られたお茶の
旨みを充分に引き出すいれ方を、実際に見せて下さいます。

f0182586_121495.jpg


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・・・・・・・・・・・・・

秋の一日 三々五々ゆる〜い形での 試飲会です。


大山さんが丁寧にいれて下さるところを見せて頂きながら、コツをお尋ねしたり、そのぎ茶の
特徴なども伺ってみたり・・・そしてその美味しさを味わってみましょう!


皆さまお気軽にお越し下さい。



美味しいお茶をいれるためには、その道具としての良い茶器は必須ですね。
小川洋子さんの急須や湯冷ましを いろいろ充実させていますのでお楽しみに!

                  (大山さんも小川さんの茶器を使用します。)

f0182586_0575962.jpg

by tousenbou08 | 2012-10-03 00:51 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

大石順一さんの土鍋3サイズ届きました。




f0182586_0391339.jpg

大石順一   土鍋    小 17850円   中 19950円    大 22050円
小(径21.5cm×高10cm)  中(24.5cm×10.5cm)   大(28cm×10cm)


f0182586_151492.jpg

やはりなんと言っても フォルム・色・質感の3拍子が揃ったこの外観が素敵です。
その上、土鍋としての性質は・・・なんと!炒めもできる丈夫さ です。


f0182586_1495231.jpg

蒸し野菜などに 「陶すのこ(大サイズ対応)」もできました。  (別売り 3150円)

適当な深さがあるので ドーム型の蓋との間に、たっぷりの野菜が入ります。

すのこくらい 何か市販のものでも・・とも思いましたが、 これを見たらやっぱり
違っていました。  上質な土鍋との調和 大石さんのでなくては!と 思います。 


ぜひ実物をごらん下さって、早めのご注文をお待ちしています。
受注製作に近く 現品がある時はすぐにお渡しできるのですが、常時在庫があるわけ
ではないので ご了承下さい。


 大石順一さんの 土鍋をはじめ その他の作品をご紹介した過去記事は、
  《タグ Tags 大石順一》を クリックしてごらん下さい。
by tousenbou08 | 2012-10-02 02:13 | うつわ | Comments(0)