<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ホームページの休止について


2007年の冬だったか・・ホームページが必要!と思い立ち、まさに手探りで作った自作の
ホームページを2008年からスタートしました。
シロウトの手作り感いっぱいの拙いホームページでしたが、作品紹介やいろいろなお知らせを
できるだけお伝えしようと 頑張ってページ数も膨らんで行きました。

その後、こちらのブログを始めてからは ホームページの役割も減りましたし、当初載せた情報も
古くなっていて 作り替えなくては・・と ずっと思いながらそのままになっていました。

そこらへんをなんとか整理して 変わりゆく情報はブログで 固定的な項目をホームページに
残す作業を始めなくては と考えて、この度 これまでのホームページを休止することにしました。

そうすると HPでのメールアドレスも使えなくなりますし、何かご不便をお掛けするかもしれません。


ただ これまでどおりこちらのブログで作品のご紹介や日々のお知らせはお伝えしていきます。
また、使えるメールアドレスを右の欄に記していますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。



『吹きガラス と 陶&鉄』作品展 が始まるころには、HPやこれまでのメールアドレスが
ストップしていますので、どうぞ ご了承下さい。
by tousenbou08 | 2013-05-25 01:48 | お知らせ | Comments(0)

『吹きガラス と 陶&鉄』 作品展 もうすぐです。



f0182586_01205.jpg


森のギャラリーいっぱいに、透明感あふれるガラス作品 そして 草花との相性抜群の
宮川さんの陶&鉄 の作品が並びます。



お楽しみに!!
by tousenbou08 | 2013-05-22 00:21 | 企画 | Comments(0)

大山製茶園の新茶入荷しています。




f0182586_233755.jpg

先日の「くちぶえマーケット」の日に たくさん持って来て下さいました。


長崎県産品でもある 『そのぎ茶』、土作りから丹精込めて育てられた上質なお茶です。
こんなに美味しいお茶が 私たちの地元で生産されていることを もっともっと知って頂き、
続けて愛飲していただきたいと思います。

そこで今回 大山さんのご協力で、お求めやすい価格に改訂させていただきました。

もともと “さしが効く”ことも そのぎ茶の特徴(玉緑茶)で、三煎はしっかりと美味しく頂けますので
とても経済的でもありました。
その上さらにお安くなりましたから、お気軽にいーっぱいお茶を飲んでくださいね。


今年の新茶は、甘味・旨みが増して自信を持ってオススメできます と
大山さんはおっしゃっていました。

f0182586_22442050.jpg


ぜひどうぞ お試しくださ~い。
by tousenbou08 | 2013-05-19 22:47 | うつわ以外のもの | Comments(0)

『琉球吹きガラス と 陶&鉄作品展』 のお知らせ。 



お知らせが大変遅くなりましたが、今年も開催します。

           6/2(日) ~ 6(木)  
                  
      風の森まなびのギャラリー 


f0182586_2123689.jpg

  出展作家   〈吹きガラス〉   吹きガラス匠工房  /  ガラス工房てとてと  
           〈陶 & 鉄〉    宮川文英  

 
吹きガラスの二つの工房は、全く違う作風の それぞれの美しさ。 
陶&鉄 の宮川さんは、今回 新しいことに挑戦されているようです。



三者の魅力あふれる新作が届きますので、どうぞお楽しみに!
by tousenbou08 | 2013-05-17 00:52 | 企画 | Comments(0)

あんあん堂さん お人形など納品に。


あんあん堂さんが、夫婦揃って久しぶりに納品に見えました。

f0182586_0952100.jpg

残念ですが・・・うつわ類は 少しです。 
マグや飯碗などお待ちの方には大変申し訳ありませんが、次の窯までお待ち下さいね。

健志さん作 『ダンダダンシリーズ』の湯のみなど、珍しいし かっこいいです!


f0182586_0274562.jpg

お人形はいろいろ 届きました!
亜紀さんのお人形は やっぱりスゴイです。


どうぞお早めに 会いにいらして下さい。 
by tousenbou08 | 2013-05-15 00:33 | うつわ | Comments(0)

『くちぶえマーケット』 楽しく・・終わりました。




心配した雨予報も、曇りから晴れに。過ごしやすいマーケット日和でした。
出店数も14店と 森いっぱい賑やかで、 たくさんの笑顔があふれていました。

そして 陶千房の庭には、

f0182586_075068.jpg

福岡から「晴れ屋」さんの作品 『一閑張り』の籠バッグがいっぱい並びました。
                             (作品作り頑張りましたね。すごか~!)


f0182586_0122348.jpg


そのぎ茶の生産農家 大山さんが、出来立ての新茶を美味しく淹れて下さいました。
お茶って美味しい!と あらためて感動 の声が。 







大山さんの画像は、こちらのサイトからお借りしました。マーケットのようすもどうぞ
ごらんください。




そして、こちらのブログは、初出店された側からの楽しいリポートです。詳しく伝えて下さってますよ。


お越し下さったお客様、出店者の皆さまのおかげで、『風の森まなびのくちぶえマーケット』が
楽しいイベントとなりました。  本当にありがとうございました。
by tousenbou08 | 2013-05-13 00:40 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

『くちぶえマーケット』で 大山製茶園さんの試飲会も♪




くちぶえマーケットが 間近になりました。  
風の森まなびの の庭に 小さな手作りのお店が賑やかに並びます。

           5月11日(土) 10:00~17:00  

そして陶千房の庭には、一閑張りの作品が やって来ます! と先日お知らせしましたね。
加えて もう一つの嬉しいお知らせです!


昨秋のくちぶえマーケットで大変喜ばれた 「大山製茶園の大山良貴」さんの
美味しいお茶の淹れ方の実践 を見せて頂けることになりました。

大山製茶園のお茶の入荷を待って下さっていた方には特に朗報、今年の採れたて新茶を
持って来て下さいます。

今回もまたぜひ 丁寧に淹れられた美味しいお茶を味わいに お立ち寄り下さい。


くちぶえマーケットの一日、
素敵な一閑張りの籠 を手にして、作り手の「晴れ屋」さんに製作についてのお話を伺ったり
大山さんが丹精込めた新茶を味わいながら、生産者にしか聞けないお茶にまつわる質問など
たくさんの会話が交わされると いいですね。



昨年の秋 大山さんが来て下さったときのようす と 「晴れ屋」さん作 一閑張りの籠(一例) の
画像です。

f0182586_22482779.jpg
f0182586_22495885.jpg


        お楽しみに~
        お待ちしています!
by tousenbou08 | 2013-05-06 23:15 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

二人のまさこさん『布しごと二人展』 終了して 陶千房に。




f0182586_22393958.jpg

とうとう三日間のバタバタの中 展示会のご報告もできないまま、陶千房に移動して
来ました。

今日は一日復元作業、雅さんの布花やポーチなどを 店内に飾ると、パッと明るく
なりました。


f0182586_22572560.jpg



マサ子さんの作品については、初日にお越し頂いた方々にはお詫びしなくては
なりません。
ミシンの故障でボタンホールが出来ず初日に間に合わなかった作品が、2日目に
届きました。

こちらのかっぽう着もその一つです。

f0182586_23105270.jpg


後ろボタンのかっぽう着(やっぱりかっぽう着というより ドレスです!)、
和柄・洋柄ともオシャレなものですよ。

このほか いろいろなエプロンも追加納品で届きました。



母の日のプレゼントにも きっと喜ばれることと思います。
いつものワゴンに積み上がって^^いますので、ぜひごらんください。
by tousenbou08 | 2013-05-05 23:27 | 企画 | Comments(0)

『布しごと二人展』 始まりました!



企画展ではいつものこと、写真を撮ることを思い付かず・・撮る余裕なく・・画像無しですみません。


初日の今日は、オープン前からお待ちいただいていたり 多くの方がお越し下さいました。
マサ子さんのエプロンや雅さんのポーチなど お気に入りと出会って頂けたようで良かったです。


きっと持ち帰られた作品を じっくり手に取られて、その丁寧なしごとのあとを発見して下さっている
ことと思います。
「あらためて 心のこもった仕事ぶりに感動しました!」 との感想をお聞きかせ頂くことの多い
二人のまさこさんの作品です。


明日は二日目、雅(みやび)さんといっしょにお待ちしています。
青空が広がるまなび野に 散策がてらお出かけになりませんか?


f0182586_22554440.jpg

by tousenbou08 | 2013-05-02 22:37 | 企画 | Comments(0)