<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

華やかな 耐熱の器。



f0182586_0181557.jpg

加藤洋二     赤絵グラタン碗皿     5670円


暗めの赤と金彩?に見える黄色の洒落たタッチの絵付けに、花形の優雅なデザイン。
耐熱の器のイメージを覆す 華やかさです。


グラタンやシチューなどのほか “具雑煮” を盛る耐熱の器を探しています・・・とのお声に
答えて、和にも合うテイストの耐熱の器をご提案します。



サイズは、カップ(直径15.5㎝、高さ5㎝ )、ソーサー(直径19㎝、高さ2㎝)。
オーブン・電子レンジ・直火 対応です。  

f0182586_13328.jpg
 
by tousenbou08 | 2014-01-30 01:38 | うつわ | Comments(0)

臨時休業日のお知らせ。



1月30日(木)は 都合によりお休みさせていただきます。

1月28日(火)は 開店時間を遅らせていただきます。(PM1:00頃)


ご迷惑をおかけしますが どうぞよろしくお願いいたします。
by tousenbou08 | 2014-01-25 00:58 | お知らせ | Comments(0)

小川洋子作 『マグカップ』 届きました♪



f0182586_2315873.jpg

              【 小川洋子     灰釉しのぎマグ    3675円   】

前記事のドリッパー&ポットと同じ灰釉しのぎのたっぷりマグ。 
しのぎが似合う美しいフォルムです。



f0182586_23263139.jpg

【小川洋子   掛け分け面取り切立ちマグ 3150円 ・ 粉引面取り切立ちマグ 2835円】

ストレートな形に面取りのマグ 2種は、上記しのぎマグより 小ぶりです。
木皿などを合わせて カップ&ソーサーとなるような 容量です。



以上 渋いかっこいいマグたちを ご紹介しましたが、こんなカラフルなものもありますよ。

f0182586_23382377.jpg

             【 小川洋子     色絵マグ        3990円  】

右端の黄緑のマグは スープカップくらいのかなり大きいもの、3点みな違う大きさです。



全作品 きっとずっしり重く見えていると思いますが 意外な軽さです。ポットもそうです。

f0182586_23455772.jpg

by tousenbou08 | 2014-01-24 23:53 | うつわ | Comments(0)

小川洋子 ドリッパー&ポット(グレータイプ)



f0182586_23231681.jpg

小川洋子   ドリッパー&ポット (灰釉しのぎ)          14700円



やきもの好きさんにはたまらない・・渋いマットな土肌が かっこいい!
繊細な細めの鎬(しのぎ) です。
丸みはややスマート?、容量は大きめです。



粉引きしのぎドリッパー&ポット (白タイプ)は 近々入荷予定です。
  お待たせして申し訳ありません。もう しばらくお待ちくださいね。
by tousenbou08 | 2014-01-19 23:46 | うつわ | Comments(0)

大石順一さんの土鍋 お待たせしました!



f0182586_22324481.jpg


過去記事からの画像です。
久しぶりに出来上がってきました。
 
やっぱり かっこいいし 出来の良さがひと目でわかります。
しかも 炒めてOKの丈夫な土鍋ですので、和洋いろいろな料理に活躍しそうです。


今なら 大・中・小並んでいますよ。 お早めにごらん下さい。
by tousenbou08 | 2014-01-18 22:51 | うつわ | Comments(0)

冬枯れのまなびの です。



f0182586_2222611.jpg


葉っぱを落とした木々に囲まれた 陶千房です。  左隣はパン・ド・セーグルさん。
ちょっと寂しいけれど冬のシャープな造形?もいいものです。

近付いて見ると におい椿やこぶしなど小さな蕾がしっかり付いています。
閉店時間はつい最近まで真っ暗でしたが 薄暮の中を帰っていることにふと気付いたりして・・・

で・も・・今が一番気温は低くて 凍えます。
蕾たちのように寒さに耐えてこそ花開く ことを信じて春を待ちましょうね。



ついでに 陶千房店内も撮って見ました。

f0182586_22291356.jpg


ぎっしり!の店内。 1点1点離してディスプレイしたオシャレなギャラリーには程遠いです。
ただ、どれもそれぞれが丁寧で創造的な作品であることには 自信をもって並べています。

素敵な作品がぎっしりと・・・という店内なのですよ~
by tousenbou08 | 2014-01-17 22:40 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

古布ちりめんのお雛さま


f0182586_22222562.jpg

雅さんの ちりめんのお雛さまが今年も出来てきました。


すーっと心が静まるような 上品な佇まい。
着物の粗いちりめんの質感 や 色合いが素敵です。


洗朱の古いお盆に バランスの良いコーディネイトです。
押し絵の桜の一枝 ・ 菱餅 ・ 雪洞も すべて雅さんの手作りです。


一式 15000円。 ぜひ会いにいらして下さい。


f0182586_22395461.jpg

工作好きでもある雅さんが工夫した 雪洞(ぼんぼり)、おもりを入れて座り良く出来ています。
by tousenbou08 | 2014-01-15 22:41 | うつわ以外のもの | Comments(0)

花 の 力。


お正月(干支)から お雛さまのディスプレイに変えなくては・・・お店としては遅すぎなのですが。

あんあん堂の大作 「三人官女付きお雛さまセット」を飾ってみました。


f0182586_237160.jpg

やっぱり なんて可愛い!   でも なんか寂しい・・・ 空間が。 

f0182586_2383112.jpg

淡いピンクの染め花 を背景に置いてみました。
一気に優しい雰囲気が生まれて、お雛さまも 嬉しそうに見えます! でしょ?

お花の力は大きいです。 


花✽hanaさんには、お雛さまのために“桃の花”を作って頂くようお願いしていますので
出来上がって届くのが楽しみです。
それまでは この可憐な小花に、優しい空間作りを任せましょう。
by tousenbou08 | 2014-01-14 23:28 | うつわ以外のもの | Comments(0)

輝く虹のかけら。



f0182586_23124510.jpg


作業机の下のものを取ろうとしたとき、そこにさっと届いたきらめく光に驚かされました。
予期してないときに虹のしずくに出会うと 幸せなきもちになります。


サンキャッチャーをお持ちのみなさま 楽しんでいらっしゃいますか?
今は冬、太陽の光が深く入って来て長く楽しませてくれる季節 ということです。

南の高窓から日光が差し込む陶千房では 午後2時~3時ごろが最高のステージ?です。




ただ今陶千房には shizuku de aube さんのサンキャッチャーがいっぱい!
迷ってしまうくらい揃っていますよ。
by tousenbou08 | 2014-01-10 00:08 | うつわ以外のもの | Comments(0)

2014年お正月二次会



f0182586_1402048.jpg


お世話になった姉と姪の慰労 と 東京から帰って来た甥を招いて、我が家での正月2日目。
といっても ほとんどが昨日残った料理を運んでもらって いただきます。
これがまた あらためてゆっくり味わえるせいか 美味しいのです!


まずは新しい料理、昨日参加した娘夫婦からのプレゼント “鯨・くじら”に歓声が上がりました。


f0182586_13582621.jpg


ハコリエのパスタ皿に盛りました。 ディナー皿の大きさでリム付きなので使いやすい!










f0182586_1495252.jpg




つやつやの黒豆に金箔を散らして。 熊谷雅博さんの粉引き片口鉢が似合いました。







f0182586_14183440.jpg



ポテトサラダくらいは作らなくちゃ・・・。 
三角の鉢は 波佐見の光彩窯 の器です。









f0182586_1434391.jpg



小ぶりのたわみ型、中垣連次作。織部と志野をモダンにデザインした
上質感あふれる器ですが 価格は2625円です!
今 おすすめの器です。




画像なしですが、
途中 姪が昨日に続いてまた美味しいグラタンを作って運んでくれたり、
年末お客さまから頂戴した生きた車えびを踊り食いや塩焼きなどでいただきました。
(昨年騒がれた話題に、バナメイじゃないホンモノのく・る・ま・えび!と大盛り上がり!) 

皿うどんをしめ?に作って、さらにまた 飲む 食べる・・が続いた夜でした。



ご紹介したのは 小家族の普段の食卓に使いやすい器ばかりです。
粉引きなど白い器は基本的で最も好まれていて うちでもよく使いますが、それだけでなく
ちょっとクセ?のある器使いを 楽しまなくちゃもったいないかな・・・とも思います。

今年は 気取らない普通の生活の器の楽しさを、もっとお届けできたらと思います。
良かったら皆さまの器使いの写真を 見せていただければ嬉しいのですが・・・ 



明日 5日から新年の営業を始めます。  どうぞ遊びにいらして下さいね。
by tousenbou08 | 2014-01-04 15:34 | うちのごはん | Comments(0)