タグ:吹きガラス ( 72 ) タグの人気記事

店内 夏のなごり。



f0182586_21472082.jpg
f0182586_21561226.jpg


陶千房店内 『ガラス工房てとてと』さんのコーナーです。


そろそろ秋の雰囲気に変えなくては と、入り口正面のこのコーナーから手を
付けようとしたのですが、もう少しこのままにしておきたい と思いました。

夏の始まりの作品豊富なときとは違ったすっきり感、てとてとさんのクリアな
作品がより清々しく感じます。(暗い写真で伝わりにくいかと思いますが・・) 



今年の夏、長崎は雨ばかり「晴れ」た日が八月中にこれまで4日しかなかった
とのこと。
湿度の高さでクーラーなしでは過ごせない不快な暑さでしたが、不完全燃焼の夏。


夏の名残り ガラスの器の透明感を もう少しの間楽しむことにしました。



 
by tousenbou08 | 2014-08-25 23:03 | できごと | Comments(0)

ガラスたち、森のギャラリーから 店内へ。

                             

                 
なんとか店内に納めました。


f0182586_23454282.jpg

吹きガラス匠工房のグラスたち。

f0182586_23462341.jpg

 
色が透き通るように明るい光を背景にデイスプレイします。

そして、

f0182586_003364.jpg

ガラス工房てとてとのクリアガラスは 輝くように。

f0182586_23565640.jpg



空間を取ってゆったりと
置きたいところですが・・・
せまいスペースなので
ちょっとがまん です。










f0182586_23384824.jpg
f0182586_23402774.jpg






「万華鏡」グラス、上から覗くとホント!
万華鏡のようです。


前にご紹介した「万華鏡広口グラス」
より高台が高く 小ぶりです。

酒盃・ショットグラス にぴったり。
by tousenbou08 | 2014-06-14 00:29 | できごと | Comments(0)

「吹きガラス匠工房」 のグラス。



f0182586_2131264.jpg

美しい色と種類も豊富な「匠工房」の作品の中でも、陶千房で人気の“つなみ”シリーズです。
ねじったモールが美しく、シンプルで使い勝手の良い形が 選ばれる理由のようです。
お手ごろ価格も喜ばれています。



f0182586_21392736.jpg

マイグラスに!と 迷いなく選ばれていました。 インパクトある美しい色と質感です。
画像では重い感じに見えていると思いますが、すっきりとして透明感もあります。



f0182586_21495461.jpg

色数豊富な作品の中で 新鮮!、クリアに真っ白な水玉のポップな感じのシリーズです。
ころんと丸い形にえくぼのような窪みがあって持ちやすいし、安心感のある厚みです。


         
☆★今日で ギャラリーでの展示会は終了しました。 
期間中 お越しいただいたお客さま、まことにありがとうございました。
やっぱり数を揃えたくて・・・、どうしても気になった作品があって・・・ と再度お出でいただいた
り、 とても楽しい5日間でした。

明日は 陶千房へお引越し作業です。 (入るのだろうか・・・?ひとりごと)
明後日にはなんとか ごらんいただけるように頑張りますね。
by tousenbou08 | 2014-06-10 22:21 | 企画 | Comments(0)

『吹きガラスと陶の作品展2014』 あと一日。



f0182586_23553318.jpg


緑に囲まれた森のギャラリーでの展示は あと一日となりました。
ガラス作品を少しご紹介します。

f0182586_0225696.jpg

てとてとさんの新作 「万華鏡」と名付けられた「群星・むりぶし」シリーズの広口グラスです。
色ガラスの小さな粒つぶと、底のデザインがなんとも可愛いんです。
飲みものだけでなく デザートなどにも似合いそう!


f0182586_0411694.jpg

シンプルな小ぶりのグラスです。
ありそうでない柔らかな形に気泡が美しい、お客さま用に数を揃えておくと重宝しそうです。
麦茶やひと口ビールにも・・・

 
素敵なグラスや小鉢など まだまだたくさんありますので、どうぞごらん下さい。


f0182586_054167.jpg

by tousenbou08 | 2014-06-10 00:50 | 企画 | Comments(0)

宮川文英作品 今年(2014)の花器。




f0182586_7393725.jpg


『吹きガラスと陶の作品展』 始まりました。 
2日間多くの方に足をお運びいただきまして本当にありがとうございます。

キラキラガラスと草花いっぱいのギャラリーは、心癒される空間になっています。
まずは その草花を生かす 宮川文英さんの花器をご紹介します。

上の画像のタイプは、昨年一点のみで早々に売れてしまったオブジェのような花器。
他にやや小さめ違ったデザインが あと2点あります。 次はそのうちの1点。

f0182586_749975.jpg

挿す所が2箇所(ギザギザの部分)ありますので、生け方をいろいろ楽しめます。


次にご紹介したいのは、いつも人気のアイアンの高い台と組み合わせた花器です。

f0182586_7593277.jpg


一本の高い枝をサッと生けたりもできる インテリア性の高い花器ですので、
新築のお祝いなどにも 喜ばれています。

このタイプは4点 他の作品は次回ご紹介いたします。
by tousenbou08 | 2014-06-08 08:08 | 企画 | Comments(0)

『吹きガラスと陶の作品展2014』 明日オープンです。




雨も上がった今日は、“森のギャラリー”での 展示作業の一日でした。
心強い助っ人が二人来て下さったおかげで段取り良く進みました。

f0182586_23551642.jpg

ざっとディスプレイが仕上がった夕方取りあえずのパチリ。(ボケボケ画像ばかりでスミマセン)


f0182586_23543914.jpg


助っ人さんが、それぞれのお庭から
この展に似合う草花を摘んで 
テキパキと素敵に生けて下さって
心地よい空間が出来上がりました。





これからの季節 ふだんの生活がぐんと
楽しくなりそうな 吹きガラスと陶の作品
いろいろ いっぱい並びました!





まさに“梅雨の晴れ間”のように明るい
ギャラリーです。
どうぞ 足をお運びください。



★税抜き価格で表示しています。
 お支払い時に 8パーセントの消費税をいただきます。 どうぞご了承ください。






 
by tousenbou08 | 2014-06-06 00:45 | 企画 | Comments(0)

「吹きガラス匠工房」 の美しい色。



『 吹きガラスと陶の作品展 』は もうすぐ・・・ 6日からです。
沖縄の 匠工房さんからも 少し前に作品が届きました。


f0182586_0222912.jpg

なんてかわいい 配色でしょう!  新作の 氷入れ と水差し。  


匠工房の作品には、グラス・ピッチャー・一輪挿し・皿・風鈴・アクセサリー など種類や
デザインの多彩さ、そして色の豊富さに驚かされます。

f0182586_0342252.jpg

by tousenbou08 | 2014-06-04 00:56 | うつわ | Comments(0)

ガラス工房てとてと作 蓋ものたち 大・中・小




f0182586_1145548.jpg


それぞれに美しい形です。 わずかに生成り色?のニュアンスあるクリアです。

左の「菓子鉢」は、昨年のガラス展のポスター・DM写真に使ったのですが、オープン早々に
売れたため 実物を見たかった・・・という声もいただきました。(1点のみの納品でしたので)

ふっくらとしたフォルムに散りばめられた白い泡が似合って、やわらかな風情です。


中・小 はそれぞれ「飴入れ」 となっています。

置いておくだけで絵になるスタイリッシュな蓋ものを キッチンにいかがでしょう。
似たものはありそうですが、なにが違うのでしょうか? 質感?かな・・・
実物は ほんっとにきれいですよ。

f0182586_118186.jpg

by tousenbou08 | 2014-05-28 22:37 | うつわ | Comments(0)

『吹きガラス と 陶の作品展』2014 



f0182586_1741100.jpg


ひと足早く届いた「ガラス工房てとてと」さんの作品から、新作の“万華鏡”と名付けられたグラス
を ポスター写真にしました。 (左の2個です)

小さなカレットガラスが散りばめられた “群星・むりぶし” というシリーズ。
数年前に冷酒用の小さなおちょこが届いたとき あまりに可愛くて、この感じでグラスが出来ると
いいな・・・と 待っていました。
底の作りが 斬新! 内側から覗くとホント 万華鏡を思わせる美しさです。



このほかに同じシリーズでは 写真の作品より もう少し大きめの 広口グラスも出来ています。

                                  ☆ドクダミは「雅」さん作 古布の花です。
by tousenbou08 | 2014-05-24 00:37 | 企画 | Comments(0)

 「吹きガラス と 陶 の作品展 」 開催します。



今年もその季節がやって来ました。沖縄から届く新しい作品たちを待っているところです。          


       吹きガラス と 陶 の作品展

       6/6(金) ~ 10(火)
       風の森まなびのギャラリー
 


吹きガラスは、「匠工房」・「てとてと」 の2つの工房、やきもの(陶器)は宮川文英さんです。
どんな作品かは 過去の作品を、このブログ右側の “タグ”で下見?なさって下さい。
今日、ひと足早く ガラス工房てとてとさんの作品が届きました!!
その中から このような可愛い作品発見。


f0182586_22562784.jpg

作品名は 『てとてとくん』。。。。。  はしおきです。
少しづつ その他の作品もご紹介していきます。
by tousenbou08 | 2014-05-21 23:03 | 企画 | Comments(0)