人気ブログランキング |

タグ:大石順一 ( 28 ) タグの人気記事

2019年 明けましておめでとうございます。


f0182586_21560933.jpeg

今年も定位置の(スピーカーの上…^_^)ささやかな正月飾り。
妹から届く絵手紙年賀状をを楽しみにしています。

元旦は例年どおり 姉の家族が集まる隣の家で美味しい手作りおせちを
堪能させてもらいました。年々腕をあげている姪の料理はしみじみと
美味しかった。。。

f0182586_22015298.jpeg

そしてわが家、3日に子どもたち家族全員集合して賑やかな時間を
過ごしました。
写真は みんなが楽しみにしているお雑煮です。
アァダこうだと批評しながら・・・笑。

塗物のお椀も良いですが このモダンな赤絵の器に盛るのも楽しいです!
( 大石順一さんの作品)


陶千房は 翌日4日から。
あっという間に正月休みが終わりましたが、元気で誰かのために料理を
作ることができるのも幸せなことかもしれない … と思いました。



by tousenbou08 | 2019-01-05 23:03 | ごあいさつ | Comments(0)

プレート皿 特集♬



f0182586_23345515.jpg
最近人気が高まっている 大きめのプレート皿・台皿を集めてみました。

縁なしフラットな台皿タイプ、写真ではグレーと白(丸型と長角長皿)の作品です。
下の2点は、浅く縁が立ち上がったおぼんのような平皿タイプです。

f0182586_23385454.jpg
上から 熊谷雅博   粉引長角台皿       ×    6000円(税別) 
    熊谷雅博   黒丸プレート     径30×2h   5000円(税別)
    古谷浩一   鉄散フラットプレート 径30×1h   5500円(税別)


f0182586_23401483.jpg
縁の立ち上がりがあるタイプのプレートです。

日下青作 麻里  2点 径30×2h (内側径28)   4500円(税別) 
大石順一    右上 径28×2h (内側25)    4200円(税別)


フラットなプレートへの盛りつけは おしゃれに演出できて楽しいですよ^^
汁気のあるものなどは豆皿に入れて載せると、アクセントになってさらに
盛り付けの楽しみが広がります。

プレートと豆皿の組み合わせ、、遊んでみませんか?

豆皿・豆鉢 お店にはたくさん並んでいます。



by tousenbou08 | 2018-11-22 23:02 | うつわ | Comments(0)

大石順一さんの 上質な土鍋。



これまでにすでに多くのお客様にご愛用いただいている大石さんの土鍋ですが、
あらためてご紹介します。


f0182586_09215942.jpg


まずはこのデザインと質感にグッと惹かれてしまいますね。うっすらと浮かぶ模様は
ろうけつ染め。全体の色も何とも言えないいい黒色です。

上質な耐火土を使われていますのでとても丈夫です。
焼き芋や野菜を水なしで蒸し焼きにしたり、すき焼きなど油を引いてお肉を焼いたりも
OKですし、保温性が高く火を消したあとも長くぐつぐつ・・が続きます。

さて ご愛用のお客さまからいただいた写真をごらんください。(以前インスタグラムに
ご紹介しました)


f0182586_09222195.jpg

マレーシアやシンガポールの煮込み料理 “バクテー(肉骨茶)”。豚のスペアリブを
漢方の香辛料やニンニクで煮込んだもの・・・とのことですが 詳しいレシピは 
どうぞお調べ下さいね。
 

f0182586_09224309.jpg

こちらもいただいた写真です。『ごはんも美味しく炊けました。しっかり対流した証の
カニの穴がたくさんできました~優秀な土鍋!』とのコメント付きでした。


☆大石さんの土鍋は 大・中・小 の3種があります。


f0182586_22192407.jpg


大石順一 土鍋  大   直径28㎝×深さ10cm   21000円(税別)
         中   24.5cm×  10.5cm  19000円(税別)
         小                17000円(税別)
    
*写真右下が 小なのですが、ただ今切らして現物がないので サイズが測れません。
 ごはんが4合炊ける容量です。
*料理写真を含む上から3枚の写真は 中 です。  


ぜひ 陶千房で実物をごらんください。ほんと かっこよくてびっくりですよー♡




by tousenbou08 | 2018-11-05 23:27 | うつわ | Comments(0)

大石順一さんの新作土鍋。


オイル使いも炒めもOKな上質な土鍋をご紹介します。
(土鍋の土なのでもちろん直火OKです)
そしてごらんのとおりの魅力的なデザインです!
 
f0182586_19441745.jpg

新作は アヒージョパン・ミルクパン・雪平鍋の小型鍋3種。
こちらアヒージョの料理写真はさっそくご愛用頂いているお客様からお借りしました。

f0182586_19463717.jpg
大石順一  アヒージョパン   直径16.5cm×深さ4cm  5000円(税別)


「“雪ノ浦手造りハム“のソーセージを これで焼いたら美味しそうね」とあるお客様の
ことばです。笑
(銘柄指定?もとまなび野のお仲間ですしファンのお客様との共通認識です。)


f0182586_19471632.jpg
大石順一  ミルクパン   直径12cm×深さ10cm  6000円(税別)


チャイやココアなどミルクを焦がさないように温めるにはぜひこの土鍋のミルクパンを
お使いください。
チーズフォンデュにもちょうど良さそうです。


f0182586_19482874.jpg
大石順一  雪平鍋   直径18cm×深さ8.5cm   9000円(税別)


お粥はもちろん ラーメンや雑炊など…いろいろに活躍しそうですね。
片口があるからこその優しい使いごこちを・・と 懐かしいネーミングにこめられた
大石さんの思いです。


f0182586_22160467.jpg

スタイリッシュでそして温かくて・・大石さんの作風ですね。色も素敵ですよ。
ぜひ実物をごらんください。





by tousenbou08 | 2018-11-03 20:59 | うつわ | Comments(0)

うちごはんの器展 のご案内。



f0182586_22134633.jpg

うちごはんの器展 2018冬  陶千房店内いっぱいに  11/10(土)~25(日)
合わせて 大石順一土鍋受注会



これから使いたい器をたっぷりとごらん頂ける展示です。
個展ではなく 陶千房でお取り扱いしているいろいろな作家の新作や 変わらぬ人気の
作品も補充します。

常設している小川洋子・ハコリエ・西本なほ・あんあん堂などのコーナーもそのまま、
最近仲間入りした小筆さんの器にも出会っていただけます。


いつもの陶千房に立ち寄る気軽さで・・
でも見応え充分で・・
秋のまなび野はここちよくて・・

みなさまのワクワクの笑顔に会えますように♬ お待ちしています🎶

大石さんの土鍋のご案内は次の記事で。。。


by tousenbou08 | 2018-11-03 07:55 | 企画 | Comments(0)

鯛茶漬け♪


f0182586_23243637.jpg

わくわくする春の食材の代表は、鯛と菜の花‥ですよね^^

鯛のお刺身用のサクが お安くてしかも一目で新鮮だったので即かごへ。
そして夕方のお買い物ではいつも品切れの菜の花も手に入り、ラッキーでした。
この日は下ごしらえして(というほどの手間ではありませんが 笑)冷蔵庫へ。
翌日のお楽しみに。

ネギやシソでなくても せっかくの旬の食材なら合うはずでは?と 迷わず
菜の花をあしらった(しかもどっさりと)鯛茶漬けにして正解でした。

熱々のお出し汁は“白出し”で簡単にしましたが、菜の花のおかげで食感も味も
豊かに。
ただ うっかりワサビのかたまりが口の中へ!!・・・お気を付け下さいね。


器は大石順一さんの赤絵の小どんぶり、明るくおおらかなデザインがお気に入り
です。 最近作って頂いたものは 高台を高めにしてあるので形も良く持ちやすく
バージョンアップしています。

今度 鯛の切り身と菜の花に焼きもちを合わせた“春のお雑煮”を、ぜひこの碗に
盛り付けてみたいな♪ と思っています。

f0182586_0165583.jpg 


大石順一  赤絵小どんぶり 3500円(税別)
丈夫な陶器です。

モダンな表情の赤絵ですので、
シンプルな器とも良く合います。
by tousenbou08 | 2017-03-31 00:26 | うつわ | Comments(0)

大石順一さんの赤絵碗が届きました。



f0182586_22284558.jpg

大石順一  赤絵唐草碗      3500円(税別)


新しい感覚の赤絵、“今”の食卓に映えるデザインだと思います。

本当はお正月のお雑煮用にご紹介したかったのですが・・いやいや
とびきり清々しい元気な赤絵ですから、普段の生活にこそ登場させたいですね。

容量的になかなか見つからないアラのお味噌汁用にも良いかもしれませんし、
豆ごはんなどご飯ものにも重宝しそうな小どんぶりです。


f0182586_2235729.jpg


実は大石さんの人気の定番作品でしたが、久々の製作で陶千房には初めて並び
ました。かっこいいしかわいいし素敵ですよ~
by tousenbou08 | 2017-01-23 23:27 | うつわ | Comments(0)

“ジーノ”のオムライス♪


f0182586_21452870.jpg

カフェ・ド・ジーノの人気メニュー オムライスを出前していただきました。

長いお付き合いなのに ホワイトクリームのソースが掛かったのは初めて。
赤いソースばかり選んでいましたが 白もとても美味しい!優しい味でした。
ハマリそうです。

ジーノのオムライスのごはんは トマト味のチキンライス or ドライカレー
ソースは 赤いちょっとピリ辛のソース or ホワイトソース から
好きな組み合わせで注文できます。

そしてオムライスといえば このハート形のお皿がお客様に喜ばれています。

陶千房に 今でしたらありますのでどうぞごらんくださいね。
by tousenbou08 | 2016-09-01 22:11 | 風の森まなびのだより | Comments(0)

気の利いた小さな器


f0182586_17155474.jpg

山本一仁      藍釉高台小付      1500円(税別)


横方向に削り模様が入ったどっしりした高台につながった3弁のリンカ小鉢がかわいい、
今回は藍釉を選びましたが 織部もあります。

ちょこっと珍味やあえものもいいですがカットフルーツなどデザートにも活躍しそう。
プレートに載せてもアクセントになります。


f0182586_17322869.jpg

大石順一      練り込み角小皿      1500円(税別)


シャープな形に練り込みの手仕事が温かい味付けを。
和菓子をモダンに見せてくれたり いろいろな食材と合う賢い豆皿です。


2点の小さな器、お盆休みの間 お茶のおもてなしにあったらいいなと
思ったのでした。
by tousenbou08 | 2016-08-17 17:42 | うつわ | Comments(0)

大石順一さんの “練りこみ”の器。



f0182586_2244422.jpg

大石 順一 練込み楕円皿 矢羽根 3700円・ストライプ 3300円(各税別) 


色の違う土を細く張り合わせたり平らに積み重ねたりした塊を スライスした
断面でこのような模様を作る(簡単過ぎる説明)・・のらしいですが、
たくさんの失敗を重ねた末にようやく作品として取れるようになったという
ことでした。

出来上がりの模様に合わせて それに至る作業のためには、様々な技術はもちろん
想像力(思考力?)が必要なのではないかなぁ と想像しただけで^^頭がクラクラ
する私です。

 
 f0182586_0384422.jpg

前回ご紹介した
カップのハンドルも
練り込みですね。



技法云々は横に置い
ても 見て楽しい、
美しい作品です。




ご興味ある方はぜひ手に取ってごらんください。
by tousenbou08 | 2016-07-29 00:57 | うつわ | Comments(0)