タグ:小川洋子 ( 149 ) タグの人気記事

「 しのぎ」の器 コラボレーション?



「鎬・しのぎ」がとても人気のようです。
今陶千房にある「しのぎ」の器の中から、ちょっと集めて合わせてみました。

f0182586_0544548.jpg

【織部しのぎ三つ足小皿はわが長崎の抱星窯】、【粉引しのぎのポット&ドリッパーと
カップ&ソーサーは陶千房おなじみの小川洋子作】、そして【粉引しのぎリム7寸皿は
人気爆発?岐阜の加藤仁志作】 です。

お客さまは、ご説明しなければ みな同じ作家さんのかと思った~とおっしゃいます。

端正な形作り・デリケートで深みのある色や質感・・・などスタイリッシュでいて土物の温かさ
が感じられる作風が共通項なのでは と思います。

     小川さんとお話していて分かったのですが、ずっと前からやってきたものなので
     とくに今、しのぎが人気だということもご存知ないようでした。作り手はみなさん同じ
     なのかもしれません。

  f0182586_114254.jpg
 
f0182586_23313113.jpg






【小川洋子さんの掻き落し草花ドリッパー・ポット】に、
【加藤仁志さんの粉引しのぎ7寸ボール 】も合いますね。
掻き落し草花の白化粧も加藤さんの粉引きも
ピンクの窯変の優しい味わいが、共通項。



抱星窯の織部は、深い緑のグラデーション
が美しい。。。

  

 小川洋子さんのもう一つのグレー粉引きしのぎポットもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2009-03-21 00:10 | うつわ | Comments(0)

小川洋子 ひゃくの急須2009 終了しました。




期間中、森のギャラリーにお越し頂きましてありがとうございます。

小川さんの展示会では、やっぱり忘れられなくて・・・と再度または再々度お訪ね下さる
ということがしばしばあります。
多くの方が、良い急須やポットとの出会いを求めておられるのだな と感じます。

ギャラリーでの展示は終わりましたが、できるだけいっぱい陶千房に連れて来ました。
期間中行けなかった・・という方も、気になるものがあったのだけど・・という方も、どうぞ
お出かけ下さいね。

ギャラリー入り口に掛けた 昨日ののれんのつづきをごらん下さい。

f0182586_071130.jpg

by tousenbou08 | 2009-03-17 00:08 | 企画 | Comments(0)

『小川洋子ひゃくの急須2009』 急須いろいろ、茶香炉も。


f0182586_22123815.jpg

小川さんが搬入日の前日に描かれた!というのれんです。(さらっとおっしゃいます。。)
3連ですがもう一つの カップを描かれたものは、ギャラリー外の入り口に掛けました。

前回のつづき、急須いろいろです。

f0182586_22411837.jpg

掻き落し(釉薬)・粉引き・グレー粉引きの横手急須やポット、木(欅)の持ち手・つまみも
あって それぞれが持ちやすい良い形です。

f0182586_22414137.jpg

このグリーンのシリーズもいい味ですね。
右の小さな急須が(手前にあるので大きく写っていますが)オヨメに行きましたが、
ほんとに可愛いのでお客さまにちょっとお待ち頂いて、写真を撮っておきました。

f0182586_2259030.jpg
 
小川さんにリクエストしましょう。

ドリッパー&ポットのパステルカラーバージョンも素敵です。
これも同じ作者ですよ とご説明すると多くの方が驚かれますが・・・やはり絵心ですね。

f0182586_049122.jpg


f0182586_2393767.jpg

ポップなマグカップ、なんと楽しい色でしょう!やはり重く見えて軽いのにもびっくりです。

f0182586_926577.jpg

ぜひマイカップになさいませんか?元気!になれそう。

これまでご紹介したもののほか、陶千房一番人気?焼締もあります。

それから茶香炉。粉引きと焼締の2種ですがひとつひとつ色・風合いが異なります。

f0182586_23292597.jpg

f0182586_23301275.jpg


この急須展、あす16日PM3:00までです。ぜひおでかけ下さいね。
午後からは小川さんもいらっしゃいます。
by tousenbou08 | 2009-03-15 23:18 | 企画 | Comments(0)

『小川洋子 ひゃくの急須2009』 ドリッパー・ポット2種


あいにくの雨・・・風も強くて、さすがに「まなび野の森」も静かな一日でした。
そんな中 この急須展を楽しみにお出かけ下さったお客さまに感謝!です。

今日はまず小川作品の中でも人気 ドリッパー&ポット(大)を2種 ご紹介しましょう。

f0182586_2355496.jpg

              【 小川洋子 粉引しのぎドリッパー・ポット 】

グレー粉引きのドリッパー&ポットです。 この風合い・・しのぎと色の具合がかっこいいのです。
今日の画像にはありませんが、白い粉引きの同じデザインもあります。
グレーか白か?どちらもホントに素敵ですので迷ってしまう方も多いのですが・・・。

さて次のドリッパー&ポットもどうぞごらん下さい。
f0182586_23191173.jpg

              【 小川洋子 掻き落し草花ドリッパー・ポット 】

「掻き落し」で描かれたつわぶきの立体感も、ごらん頂けると思います。渋い華やかさですね。

どちらのデザインも、どっしりと重く見えていることと思いますが・・・意外な軽さなのですよ。
コーヒーではなく紅茶などにお使いの方には、ドリッパーは不要ですので別売りです。

さて大きいポットをご紹介しましたので、次の大きい土瓶もごらん下さい。

f0182586_23372462.jpg

               【 小川洋子 グレー粉引き面取り土瓶 】

ご覧のとおり バランスのとれた良い形!でしょう? これもグレー粉引き。
蓋のつまみは木(ケヤキ)、持ち手のつると共に全体のアクセントにもなっています。
つまむ・・楽しさってあるのですね。発見。。。

持ち手は段差を付けるなど 傾け易い工夫ですが見ても美しいバランスです。
たっぷりのお茶・健康茶などにいかがでしょう?



次回はいろいろな急須をご紹介いたします。

お誘いあわせてぜひまなび野へお出かけ下さいね。
by tousenbou08 | 2009-03-13 23:49 | 企画 | Comments(0)

小川洋子 ひゃくの急須2009 開催しています。


しのぎ(粉引き・グレー粉引き)・掻き落し(釉薬と焼締)・緑釉・色絵・・・それぞれの作品が
いっぱい並びました。
あとでゆっくり撮るつもりでしたがそのまま忘れて・・・少しの画像になりましたが、
まずは取り急ぎのご紹介を。

パステルカラーのポップなマグやポットなどのほか、今回可愛い碗皿も初登場です。

f0182586_214285.jpg

一升くらいのポットを・・との依頼で作られたという掻き落しの特大ポットです。

f0182586_21463747.jpg

一升は無理だけど1.5リットルくらいは入りますよとのこと。 
花入れによさそうですが、ちゃんと茶漉し穴も作られていて急須です。

f0182586_22381583.jpg

粉引きしのぎの 碗や急須 など・・・

f0182586_2244412.jpg

この大きな花器の 梅と菜の花の香りがお迎えします。 ぜひ足をお運び下さいね。
                                    つづけての画像は次回に。

  【 小川洋子ひゃくの急須2009 】 3月16日まで
                     (AM11:00~PM7:00 16日はPM3:00まで)
by tousenbou08 | 2009-03-12 22:51 | 企画 | Comments(0)

小川洋子 きゅうす展のご案内

              
                 確かな仕事・・・小川さんの急須いろいろ。

f0182586_23195694.jpg

                  小川洋子 ひゃくの急須 2009
                    3月10日(火)~16日(月)
                       AM11:00~PM7時
                 (初日PM2:00より, 最終日PM3:00まで)

    
    いつもDMはがきの絵は「新作急須」をモチーフに小川さん自身が描いておられます。
    さて、どのような急須なのでしょう??? 楽しみです♪

    小川さんは、やきものの道を歩む と決めた時からの「急須を仕事の中心にして行こう」
    との思いを、今日まで貫いて来られました。

    粉引きしのぎ・掻き落し草花(釉薬と焼締)・緑釉・色絵など、多彩な作品が並びます。
     
    急須・ポット周辺の汲みだし・カップなども色々ありますし、透かしが美しい茶香炉も
    おすすめです。

    
    過去記事こちらこちらもごらん下さい。
     HP小川洋子ページもどうぞ。
      
by tousenbou08 | 2009-02-10 00:09 | 企画 | Comments(0)

小川洋子さんの器 入荷しました ♪ 




f0182586_23512925.jpg

                【 小川洋子  掻き落しマグ 】

f0182586_2353754.jpg

                【 小川洋子  掻き落しポット 】

f0182586_23353561.jpg

             【 小川洋子  粉引き、グレー粉引きしのぎマグ 】

以上「本物のやきもの」の重みを感じさせる、いつもの小川さんの<手仕事>です。
そして次の作品も同じ?小川さんが生み出したもの。

f0182586_022652.jpg

                【 小川洋子  色絵マグ 】

こんな思いっきり きれいな色の大ぶりなマグを、マイカップにするとお茶時間が
数倍楽しくなりますよ。

小川さんの作品、いずれも見た目はどっしりと重そうで、持つと意外な軽さです。
持ち易いバランスの良さも軽く感じられる理由のひとつです。  


これらの他 焼締掻き落し急須、木の取っ手の緑釉急須、茶香炉なども再入荷しています。


小川洋子作品についてはこのブログのこちらこちらのページと、さらに詳しくは
HPもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2008-11-28 00:23 | うつわ | Comments(0)

小川洋子 焼締掻き落し




f0182586_21242957.jpg

            【小川洋子 焼締掻き落し急須 どくだみ 8400円】

小川さんの「掻き落し」には、前回ご紹介した釉薬が掛かったものの他に「焼締め」もあります。

釉薬をかけずに高温で焼締められていますので、きめが細かく通気性もありお茶もいっそう
美味しく出るといわれます。

また「焼締」は、焼成する時に生まれる窯変や、使い込むうちにしっとりとした土肌に育って
手になじんでいくことなど、やきもののもつ変化・育てるという楽しみを味わえます。

このような焼締の特徴に加えて小川さんの作品は、掻き落し草花の美しさもあります。
白い草花に火色が入った幻想的な景色に魅せられる方も多いのです。


f0182586_0125088.jpg

            【小川洋子 焼締掻き落し煎茶 どくだみ 2940円】


陶千房HPこちらのページもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2008-10-14 00:32 | うつわ | Comments(0)

小川洋子 掻き落し


f0182586_2213228.jpg

              【掻き落しカップ ぶどう 2835円】

小川洋子さんの「掻き落し」のカップ、マグ、蓋付マグが入荷しています。

今回は窯変が強く出ていて味わい深い仕上がりです。

「掻き落し」は白化粧土を掛けたところに針で描き、余白の部分を掻き落して
草花の絵を浮き上がらせるという繊細な仕事です。
小川さんはそれをスケッチするように描き出されていて見事だなと思います。

f0182586_22385089.jpg

              【掻き落しカップ どくだみ 2835円】

蓋付きのマグも入っています。

つまみなど付けてありませんが、開け閉めし易くしかも優雅な?所作になります。
中央の窪みにはちょこっとお菓子を載せるのも楽しいかもしれません。

f0182586_23464623.jpg

       【掻き落し蓋付きマグ つわぶき・どくだみ・ナスタチウム 4725円】


今日は一日中雨が降りしきっています。

こんな日はずうっとうちにいて、こんなカップを相棒に読書や・・・・・あこがれ・・です。


陶千房HP【ウェブギャラリー】小川洋子さんのページもごらん下さい。
by tousenbou08 | 2008-09-30 23:50 | うつわ | Comments(0)